月別アーカイブ: 2014年7月

夏休みは始まっています。

20140730-212012-76812023.jpg

夏休みです。
いわゆる子供にとってのロンバケ。
大人にとっては休みではなく、
上級生にもなって随分楽になりましたけど、
子供が休みで自分ら仕事(家にいない)というのは
何かと気が張るものです。
(相変わらず、嫌なニュースも飛び交う毎日ですし…)

そういう気の張りもあれば、
宿題しっかり消化してほしいというか
毎年恒例、親としては自由研究も気がかりだし、
夏休みの間も行事はいろいろあるし…という中の、
夏休み始まって早々の“ビッグデー”が終わって、
疲れも少しとれてきたかな?という今日現在です。

ビッグデーは、先週の土曜日。

まず最初は、地元漁村で毎年恒例の
「岩がき祭り」での、スクールバンド演奏。

20140730-212024-76824941.jpg

地元で取れた岩がきを、その場で食べちゃうというイベント。
その場で食べれるのは焼いた牡蠣。
それよりも人気なのが、箱詰めの生牡蠣セット。
これを求めにくる人で漁村がごった返す…ほどではないですが
そこそこ集まるというイベントです。

そのイベントでオープニングを飾るのが
地元小学校のスクールバンドってなわけで。
朝からあっつい日でしたが、子供ら元気に演奏できました。

5年生のTシャツは今日がお披露目。
父兄や先生もたくさん着てきてくれて良かった良かった。

20140730-212053-76853879.jpg

そして、二つ目のイベントが遠泳。
2年くらい前からこの日がおもやみでした。
(あ、「おもやみ」は方言らしい。)

海のそばで生きていながらなんですが、
夏になっても海に入りませんからねぇ…。
かなづちではありません、ちゃんと泳げます。

ただね。自分、海入らないんです。

でもま、お嬢も泳ぐし、
一応この遠泳も、学校最後のイベントだしね。
ちゃんと伴泳させていただきましたよ。

写真(は、5年生だけでの写真)に写ってる島から
泳ぐんです。約7~800mだそうな。
自分ら小学生のときと同じ(約1kmと記憶してたが)。

ただ、遠泳て、6年の行事のはず(自分らの頃)。

6年は島からを直線で泳いで、
5年が浜から迎えに行くようなかたちで
途中で合流するのでした。
あと5年はビート板あり。

何にしろですよ、遠泳て、親も泳ぐの?

いつからそんなコトになったのか知りませんが、
それを知ってからずっとおもやみだったんですけどね。
結果的には全然平気に泳げましたよ。

小学校のとき、脚に力が入らなくて
ぐらんぐらんになりながら浜に上ったのを覚えています。

なんとなく、たくましくなれるイベントですよね。

20140730-212122-76882964.jpg

そんな遠泳を終えての、
ご苦労様会なBBQがこの日3つ目のイベント。
校舎の前、というかグランドが会場。
BBQだけどアルコールなし。

暑い一日でしたが、このBBQの時間は、
夕暮れ時、浜からも風が吹いてきて
気持ちいい時間でした。

ここでお腹を満たした大人たちは
この後、四次会的な飲み会に移ったわけでしてw

一日中、PTA&地域行事で疲れもしましたが、
一日中、お嬢と一緒にいれて、
夏休みの良い思い出が作れました。

夏休みはまだ始まったばかり。
一日も無駄にできない(これは自由研究のコト)。

広告

PORTER STAND ORIGINAL QUOVADIS COVER(BUSINESS)

20140725-163443-59683993.jpg

先日の、PORTER STANDでのお買いモノです。
来店記念のつもりで、
そんなに大物買うつもりは正直なところ全然なくて、
ロディアカバーにしようと思っていたんですが、
品切れ中だったのでした。
で、1,500円アップのこちら、
クオヴァディス用のカバーを。

お色は(今年は徹底的に?)もちろん青。
白いゴムバンドでとっても爽やかです。
(他は黒にオレンジ、赤に白の3色展開)

20140725-163444-59684177.jpg

中はこんな感じで。
もちろんクオヴァディスは別売です。

クオヴァディス以外に何がいけるだろう?
と、買うときも想像してましたが、
数日経って使っていても想像中です。

モレスキンのポケットサイズはどうなんだろう?

20140725-163444-59684331.jpg

とか言いながら、
リドミニプランナーがしっかり収まるから購入したわけで。

リドは、その薄さゆえ、そのまま持ち歩けるようにしておきたい。
手帳カバーというより、ホルダーのような使い方になるでしょう。

一方で、リドは単体で持ち歩くとメモ機能が乏しいので
メモ帳と一緒にしておきたかったわけです。
そのためのカバーとして買ったというコトになります。

なんとなく、ほぼ日手帳みたい。
それと、奥様の母子手帳にピッタリサイズかもしれない。

とりあえず、相方になるメモ帳を早く準備したい。

さっきはモレスキンて書いたけど、
もっと薄手でちょうどいいのはどれだろう?

何はともあれ、久しぶりのPORTER購入。
ショップオリジナルだし(近場で売ってないし)、
とっても満足なお買いモノでした。

PORTER STAND ORIGINAL QUOVADIS COVER(BUSINESS)

20140719-184731-67651535.jpg

先日、品川に立ち寄り(「品達」に行きましたさ)、
吉田カバンの新しいコンセプトショップ、
「PORTER STAND」に行ってきました。
買いモノもしてきました。

PORTER STAND

品川のエキュートに出来たと聞き、
勝手にエキュートの2Fの、
「スミス」(文房具)、「ペーパーウォール」(本)と
近くとかだと思って直行したんですが違ってて、
同じ駅構内の「品川サウス」だったという(下調べのなさ)。
(単に「スミス」と「ペーパーウォール」の並びが好きで
 そこにあって欲しい…と勝手に思ってただけです。)

スタンドですもんね、人が行き交うロケーション、
目的を持って来店してもらうというより、
ふらっと立ち寄ってもらう、のお店スタイルなわけですよね。

ところで、久しぶりの東京出張だったのですが、
ちょっと感じたのは(エキュートのような駅構内SCでなくてもの話)
駅構内にあるショップのスタイルというか、
役割が多様化しているなと感じました。

「PORTER STAND」だけでなく、スタンドと名乗る店、
“スタンドという方向性”のショップが増えてますよね。

都内なら、駅ナカが超一等地なのでしょう。

さて、駅の中で欲しくなるカバン、または
カバンが必要となるシチュエーションてどんなでしょう?
きっとそんなコトを考えられて、
「PORTER STAND」というお店は作られたのだと思います。

大きなトランクをかたどった什器がおもしろかったです。
考えて見れば、カバンと駅は分けて考えるコトができない、
それぞれモノと場所ですからね。

一方で、品川という場所柄、
ビジネスでの利用者が多いでしょうから
品揃え的には、(トラベル向けだけでなく)
ビジネス向けとのバランスをとっていたと感じました。

ま、もし自分が毎日使う駅なら、
ほぼ毎日行くというか、ショップの前を通行するでしょうけどw

あ、何を買ったかはまた別投稿にて。

20140717-182338-66218687.jpg

久しぶりに東京に出張でした。

久しぶりというコトで正直に楽しみでしたが
以前のように、事前の準備…
もちろん用務優先ですが、その用務先近辺で
どこか行きたい店がないか?とか、
(主にラーメン屋だったりするわけですがw)
調べる行為を全くせずしての今回出張でした。

用務(アポ)の数も多かった出張でしたが
うまくこなせたというか、それが当たり前なんでしょうが
自分も都内の移動には随分慣れて来たんだなと。

iPad miniのおかげですけどねw

それと、久しぶりだったんで、
新規開拓(冒険する)より、
行き慣れてるところに行きたかったという。

ラーメンは、品達で「なんつッ亭」と
原宿で「AFURI」を。美味しかった。

一息つくのもいつもの「THE TERMINAL
もうターミナルに行くのはお決まりなんで。
一息つくと言ってもそこでメールの返信とか
用務のレポート書いたりなんで、
しっかり仕事なんですけどね。

そのターミナルのすぐそばに、
以前から行きたかったお店があったのです。

近いのは認識していましたが、
まさかすぐそば…隣の地下だったとは。

看板一つないお店でした。

覗いても商品も見えないし…
いえ、ちろっと靴が見えたんで
間違いないとは思いましたが、
洋服が見えないと自信が持てずw

あ、洋服屋さんです。

けっこう前に買ってあった
「ふだん着」という雑誌があって、
その雑誌自体ベーシックなアイテムを
綴っていた雑誌で、だからいつも
パラパラ見てる一冊なんですが、それに
このお店「nisica」の洋服が載っています。

全国のセレクトショップなど
ネットでも買える洋服なんですが、
商品の質感、どんなお店なのか?
もちろんサイズ感も確かめたかったので
行ってみたかったのです。

店主さんなのか?オーナーさんなのか?
そこまで聞かなかったですが、
商品のコト、しっかり伝えてくれるおじさま?
がいらっしゃいました。

思ってたより小さなお店でしたし、
そういうところに慣れていないと
おっかなびっくりなお店かもしれませんが、
居心地がとても良かったです、自分には。

一枚、シャツを買いました。

シャツは一通り欲しかったな…。
サイズ感確認できたし、
今度はネットでも買えるけど、
またターミナルに来たときに買いたい。

もうすっかり、原宿大好き人間ですw

⚫︎ nisica

20140715-094520-35120178.jpg

雨は降らないようですが、
まだ梅雨明けしてない青空に
あえてさっぱりしないフィルタかけたみました。

本日休日。

書けてないブログ、朝のうちに書いちゃおうと。
これといってネタもなく向かっておりますが。

今日は、今日の休日も、
学校&地域の関係の調整事とでもいいますか。

夏休みにいろいろ予定されているのと、
そのいろいろの発注事が、ありがたいことですが
PTA会長だからと自分とこ(職場関係)に来るわけです。

BBQのお肉・野菜から、二泊三日のバスツアーまで。

弊社、生活インフラ企業ですからw

こういう、地域事からの、そこに関わる人伝いの、
仕事の発生って、まだまだあるんですよね。
いや、仕事なんてそればっかりでしょ!?
と思っていたんですが、世の中随分変わってきてるし
小さな漁村で暮らしていると、
“古き良き”をたくさん感じます。
(古き悪しきもたくさんですけどw)

でもですね、そのコミュニティー的のが、
今年は特別(学校の閉校ゆえ)なのかもしれませんが
随分とあるんですよねぇ…いやいやまいったまいった。
(やる前からまいってられない)

でも勤めなので、しっかりやりたい。

仕事もそうです。
なんかいろいろ大変です。

でもこの状況を、望んでいたんだとも思うんです。
やるべきコトがある、仕事がある、
こんな幸せなコトはないんじゃないかと思う…
うん、確かにそう思います。

やりたいコトがわからない、
見つからないという人が多いようで。

やりたいコト?天職とか?そんなもん、あるんですかね?

やりたいコトやれてるのが幸せですかね?

誰かのために必要なコト、世の中あふれてて
あなた本意じゃないかもしれないけど
これやってもらえませんか?というようなコトが
世の中いっぱいあるんだと思います。

降りかかってくる幸せ。

「ズシッと受け止めてスカッと放り投げろ」ですわw

さー、今日という大事な休日を充実した日に!

20140711-234716-85636553.jpg

まーた靴をですね、物色する日々でして。

仕事用の革靴を、実ははじめてゾゾッたり。
靴の通販サイト「ロコンド」で物色してみたり。

物色というか、注文もしてみたんですけどね…

注文したんですが支払わずやりすごそうとしている、
たいへん失礼なコトしようとしています…w
近場のリアル売場で、追っかけで買ってしまったからですw

そうなんです、近場で買えるコトができれば、
ネットで頼む必要なんてないわけなんですよね。
ネットで物色するのも楽しいけど
リアルにお店に出向いたり、試着できるほうが
そっちのほうが楽しいのです。

今は、ネットの便利さがちょっと楽しいだけ…

いつも、「便利」と「楽しい」は対極にあって
いつも、その「便利」のほうを否定というか…
それじゃ勝てないという環境下で戦っています。

ネットにだって勝てるわけがない。

勝たなくていい。
上手く共存していくしかない。

今朝、景気付けというか、自分に気合注入のため?
VANSの新作を、お店の開店前に購入。
VANSは27.5でちょうどいいようで。

お店に並んだときからずっと気になってたんですよねw

くるぶしあたりに、まだ“ぶつかってる感”があるのが
なんとなく新しい靴を履いたときの緊張感。

とりあえず(夏だし、サンダルもあるし)、
秋までカジュアルな靴はもういっかなー。

ABC-MART
(買ったのはここじゃないですけど)

20140709-225047-82247416.jpg

これも奥様の妊娠発覚と言うかつわりが始まった頃、
が、もうデザイン仕上がってないといけなかったんですが
デザインを任されていた奥様がそんなコトになってしまい
途中から引き継いでおったのです。

引継ぎなんだからある程度奥様案を引き継げば良かったモノを
嫌いじゃないもんですからね…こういうのw
一から考えてしまったもんだから、
納期に間に合わせるのにギリギリの作業を
ここでもしちゃってたわけです、この1ヶ月の間。

ギリギリになっちゃったんでね…
結局凄く納得のいくまでの仕上がりには
ならなかったと感じちゃっています。が、
結構一生懸命考えたデザイン案なので、
子供らに伝わるといいなぁと思っています。

あ、スクールバンドの今年5年(お嬢)の
ユニフォームになるTシャツなんです。
(6年生のはすでにあるので、
 5・6年別々になるんですけどね。)

学級名(というのが小さい学校にはありまして)
の「あおぞら」から、色は青。
今年のトレンドカラーですw

青い空と、漁村の青い海(白山島をあしらって地元の海アピール)、
そして元気な子供達を入道雲に見立ててみました。
そんなデザインです。
バックプリントは気に入っていますw

表がねぇ…やっつけちゃったもんだから。
でもシンプルに可愛いんですけどね。

今の自分が、シンプル好きというのが
何かと出ちゃうんですよねぇ…。
それが子供らが着るTシャツにそれでいいのか?
というのが、もちろん考えてはいるんだけど
子供らのための決断が、出来てないように思うのです。

スクールバンドの練習自体そうかもしれないです。

子供らにしてみたら、基礎練習ばかりで
こっちはこのほうがいい!と思っているけど
必ずしもそれが子供らにとっていいことなのか?
悩みどころなんですよね。

今年で終わるスクールバンド。
終わりなんだから思い切ってやらせる!
別に次に継承するもんじゃない…
そう、考えてもいいのかもしれないけど
自分にはそれはできないんだなと。

なんか煮えきれてない毎日なんだけど、
梅雨だしね…スカっとAOZORA♪でいきたいもんです。

20140708-232213-84133231.jpg

なかなか続かない日々であります。

奥様のつわりの状態もよくなってきて
自分が台所に立つ機会も半減?してきましたが
まだまだ頑張らなきゃと思うのと、
せっかくついた習慣だからやめたくない…
んだけど、そうじゃない自分もいるというw

仕事をしてるか、家事をしてるか、
かろうじて学校の関係のことしてるか…
そんな毎日。
自分の時間はすっかりありません。

降りかかってくるコトも何かと多いこの頃。
後半はしんどいぞー、2014…

ただ、後ろ向きなコトは何にもなくて
とにかくやり切る覚悟だけはしっかりと。

最近、上手くいってないな?と思うコトが
週間でモノゴトを捉えられていないというコト。

なんでだろう?と思ったら、あ、手帳のせいだ
と気付いたんです。
手帳のせいにするつもりはないんだけど
実際そうなんですよね。

以前は「超」整理手帳で、週間で何かと見てた、
週の一ページを画像データとして
自分の“頭の中にプリント”できていたのが、
今年に入ってそれがない。

マンスリーの手帳にしたからです。

じゃあ月間でイメージできているか?
それも出来てない。
リドにしたコトを間違ったと思っているわけではない。

この問題に気付いたのはそこそこ以前の話で
オフィスのデスクダイアリーである
ほぼ日手帳カズンの週間ページを使って
試みているコトもある。
月曜日に1週間の作戦を立てるという使い方。
(まだ定着していない…)

ときどきiPad miniで
「超」整理手帳のシートを眺める。
20年近くそのイメージでスケジュールを見てた。
なかなか切り替えられないのは当然。

いっそ電子版でいこうか?
リドはプロジェクト管理的な使い方のほうが向いてるし。

仕事の仕方というか、
自分の役割を変えていかなければならない。

いろいろあるけど、やはり仕事が優先。
(家庭はベース。優先とかの以前のレベル。)

その覚悟は、忘れちゃいけない。

20140703-230014-82814398.jpg

ゆっくり休みというか、“自宅エリア”
すなわち漁村エリア内出ないで過ごそう!
という休日は久しぶりでございます。

一応、スクールバンドの授業に行く木曜日に
シフト上の休みを当てるようにしているんですが
なかなかですね、時間の確保は難しいモノで。

さてさて。
7月のスクールバンドは、海開きと
もう一つ地域のイベントへの出演があります。
自分の頃もそうでしたが、我が小学校のスクールバンドは
(どちらさんもそうなんでしょうけど)大会とか
演奏会に出るのが主体ではなく、
地域のイベント出演に重き役割があったりします。

営業ですわw

そんな行事が2回と、夏休み入りますしね。
その後の秋、大舞台が待っているんですが、
半端くさくなるのもいやなんで、といいつつ
次に踏み込めず結局半端くさくなっているこの頃の練習…。

子供らも、運動会での演奏を終えてから
何に向えばいいのやら?とか、
どうしても“やらされてる感”持ってる子もいるみたいで
こういう時期、指導者の立場って難しいな~って思いますね。

そこにきて自分も、相変わらず余裕を持ったレッスン
(事前の準備とか)できていませんでしたし。

スクールバンドも、今年の後半戦が大本番。

大本番に向けて、指導者も挑戦し続けねば。

今日の練習では、雰囲気変えたいのもあって
いつもの合奏スタイルと変えて輪(四角だけど)になって
みんなで顔見合わせながら練習しました。
このほうが緊張感も増すんですよね、実は。

あと、今日は演奏するより、模範の音源をみんなで鑑賞。
ただ聴いてみるのと、楽譜を見ながら聴いてみるのと。

自分らの演奏と何が違うのか?

よーく聴いてもらって、自分らの演奏に取り入れてほしい。
大丈夫、君らきっとできるさ。

20140702-232248-84168116.jpg

7月に入りました。
そして、2014年の後半戦スタートです。

ご無沙汰しておりましたが、
日々精進しております…何を?w

奥様のつわりというか、
妊娠発覚後から生活が一変したか?
のような日々を送りながら、
仕事のほうも、まるで転げ落ちるような?
日々でした。

いちいち「?」て
つけなきゃいけないような日々でしたw

今日は、帰宅してあれこれ済ませて
デスク書斎でパソコンに電源オンできました。
これが久しぶりだったりします。

ほんと、転げ落ちるように7月に入ってしまったので
例によってあまり振り返りもできておりませんで
今週は少し整理したいところです。

整理が身についていないから
いつも整理しなきゃって言うわけですね…

手帳のリドミニプランナーは、
一ヶ月終わったページを見ると
あーきれいに書けてる?って見えるんですけど
最終的に作品的に見えたから
どうってモノじゃありませんからね。

6月のとある週(大イベントな会議のあった週)に、
アポイント(来訪のお客様)の時間を
3つ間違えてたという失態もありましたよ…w
手帳に書いてあった時間の前後30分くらいの
自分の約束違いによる原因なんですけどね。

まだしっかり使えていないってコトですね。

手帳だけじゃありません。
カバンも相変わらずパンパンです。
机の上も山積みです、会社も自宅も。

相変わらずが相変わらずです…。

こんな調子じゃ後半戦は乗り越えられない。
何かと取り返さなければならないですし…?

待ったなしの後半戦をスタートです。