月別アーカイブ: 2014年11月

IMG_2996

少ない投稿のこのブログの中でも
今年何度か書いてきましたが、
お嬢(娘)が通う、すなわち自分自身の母校でもある
小学校の閉校式が先日行われました。

そして、同様に何度か書いてきましたが、
この1年、指導者として関わらせていただいた
スクールバンドのラストステージでもありました。

今年の、仕事以外での最大のモチベーションが終わりました。

その週明け(連休明け)ということで、
もちろん学校は年度いっぱいありますし、
スクールバンドも、6年生は終了。お嬢たち5年生は、
6年の卒業式に向けた体制にかわって引き続きあります。

今朝は普通に学校に見送りし、
明日はいつもどおり朝練に行ってきます。
終わったとはいえ、以前と変わらぬ日々が
また始まったというか…自分もだし、
児童たちも先生たちも、何か次に向かって
スタートを切るコトが出来たのではないかと思います。

あと4ヶ月、“学校の最後”は続くけれど、
今日からは、学校統合後の姿のイメージを
より具体的にしていくための期間になります。

終わってみれば、
「閉校式」は気持ちに区切りをつける、
“良いきっかけ”になったと思います。
そのために必要だったのだなと。

閉校式と一言で言っていますが、
この日一日の中には、いくつかの行事、
それらが全て閉校行事として行われました。

午前中の前半に、児童らの学習発表会(いわゆる学校祭)があり
後半が、市長はじめ教育委員会関係者が加わっての「閉校式」。
午後には、地区主催となる「思い出を語る会」という酒の席あり、
その夜は父兄で飲み会という流れ。

スクールバンドの演奏は、
オープニングアクト的に閉校式の前に行われました。
自分は、式典の関係者席に座って観覧。

約30年に及ぶ、我が校のスクールバンド…
自分ら在校生のころは鼓笛隊と呼んでいましたが、
その長い歴史に幕を閉じる最後の演奏を、
1年間関わった指導者として、
PTA会長(閉校準備委員)として、
一人の親として、そして、
はじめてトランペットを手にし
人前で演奏した自分を思い出すように…
とても清清しい気持ちで見ていました。

「ありがとう」という気持ちでいっぱいでした。

スクールバンドはこれで終わり。
でもこの日以前に、終わらせない覚悟が出来ていました。

学校が統合され続くように、
この地区に長年続いた歴史を絶やすわけにはいかない
というふうに、この1年活動してきたからこそ
思うようになりました。

ラストステージを次へのステップに。
今年度の残りもですが、来年度以降も
子供らと音楽を共にする時間は続きそうです。

荘内日報|来春統合 由良小学校で閉校式

6ヶ月点検。

IMG_1963.JPG

6ヶ月点検ということで半年経過したわけか、トゥーラン。
今日は、点検とタイヤ交換でディーラーへ。
自分もディーラーでゆっくりしたかったのですが、
仕事日にお預けでの入庫。
タイヤ交換と、ウォッシャー液入れてもらっただけで
特に異状はなかったようで。何より。

ところで、先日はウォッシャー液が切れたのを
メーター表示で教えてくれるのを知り、
今日は、4℃以下?になると雪マークが着くという、
まだまだ知らないコトが起きるトゥーランです。

車というのは、やっぱり大きい買いモノだし、
自分だけじゃなく“家族にとって”が伴うモノだから、
今年の買いモノのなかで一番くらいに大事なモノ
なんだと思いますが、正直これ、唐突な買いモノでしたから。

この選択、間違ってなかったかな?

と、いつも考えます。
まぁ、間違っているとは思ってないんですがね。
自分でチェックするコトで、何か噛み締めたいんだろうなぁ
ワーゲンオーナーであるコトを。

この6ヶ月、走行距離にして約1万キロも走っていますし、
家族旅行で東京にも行きましたがまだ、
ゆっくりじっくり運転した、車両と向き合ったという
そういうドライブがまだ出来ていないんですよね。
(ちなみに奥様にもまだ一度も運転させてない。)

そうして雪道の季節に入るんだなぁ。

6ヶ月点検がこの時期ということで
毎年点検時にタイヤ交換ですね。

東北の冬空は、やはり好きではないですけど、
雪道のドライブは、嫌いでもないんですよね。

まだ半年。
もう半年、トゥーランとのはじめての季節があります。

それはそれは、楽しみですよw

IMG_1640.JPG

じっくりドライブも出来ていなければ、
これといって大した写真も撮ってない…
写真は、マイ・トゥーラン近影です。
(あ、前も使ったか…)

お嬢の勉強机、親父の書斎机。

第二子誕生まで、2ヶ月を切っておりまして
母子共に順調でございます、一応。

心配してるコトと言ったら、
出産予定日の半月前に
家族でウルフルズのライブに参戦するのが…
本当にいいのか?ってコトくらいですw

で、ぼーっとしてると雪も降ってきちゃいますから
何かと早めに準備を進めているわけなんですが。
第二子というコトで、一通りベビー用品は揃ってますので
あまり買いモノはなさそうなんですが、
あれこれ引っ張り出してくる作業と
親子4人になるにあたっての、
我が家のお部屋事情を見直さなければなりません。

簡単に言うとどこにベビーベッド置くか?
ってだけの話なんですがね、第一子お嬢も
もうちょっとしっかりしたお部屋が欲しいと言うので。

我が家は今のところ3人とも
居間で過ごすのがほとんどで、
夫婦とお嬢のそれぞれ寝室があるのですが
それらはほんと、寝るだけの部屋。

その寝る部屋を、夫婦とお嬢の現状を
逆にしようというコトになっております。
まだあまりレイアウトも決まっていないんですが
もうこの一週間くらいで実行予定です。

で、関係ないようで、居間には
お嬢と親父の、それぞれ机があるんですが
これを一つにできないか?というコトで
以前からキープしてあったけっこういい天板(のみ)
があるんです。天板というか板です。
それを使ってテーブル作りたくていたんです。

脚を、ウッドスタンド(脚立みたいな)にするか
アイアンのにするか?それを買おうか?
誰かに頼んで作ってもらおうか?考えていたんですが、
えーい!自分で作っちゃえ…となったわけです。
しかも、今あるモノだけ使って。

IMG_1946.JPG

これがお嬢の勉強机。
実は学習机というモノを買ってあげてなくて
正直、親のエゴみたいになっちゃいますが
学習机いらない派でして。

部屋に対してもですが、幼いうちから
自分の部屋、自分の机っていらないと思ってて。
今回みたく、欲しくなったらそろそろかなってコトで。

で、結婚したときに使ってた二人がけの
ダイニングテーブルがお嬢の勉強机です。

IMG_1945.JPG

それをあっさり解体。天板外して、
新たな天板に合うように不要な箇所を切断。

IMG_1944.JPG

あとは新たな天板に取り付けるだけの簡単な工作。
ダイニングテーブルに2つあった引き出しも移設。
お嬢と親父のそれぞれ用に。

IMG_1943.JPG

2人で座るのには十分な幅だと思います。
ちょっと狭いかもしれませんが2人同時に座るのは、
おそらく2人で何か一緒のコトするときだと思うんです。
それぞれで使うというのは時間帯違うし、
片方いない分広々使えるし、
シェアするコトでお互い机の上にモノを放置しない!
それが一番の目的かもしれませんねw

そう簡単にもいかないでしょうが、
2人で一緒の改善目標持たないとだめだな〜と。
(顔以上に性格が一緒と言われていますので…w)

とりあえずお嬢は気に入ったみたいですが、
天板と足の色合わせがなってないので
何か考えないとなと思っています。

ていうかね、自分らのコトよりまず
赤ちゃんの準備をね、忘れないでねw

Brady SMALL CARRYALL(ブレディ スモールキャリーオール)

IMG_2856

先月は、何気にお買いモノをしておりまして。
ここ数年口にしておりますが、“物欲の秋”ですからw

鞄を買ったんです。

で?って感じですが、
自身、吉田以外の鞄を買ったというコトで
自分の中ではちょっとトピックだったんですよね。

吉田かそうでないか?
という概念より、初めて見たときからの、
いわゆる一目惚れでしたからねぇ…

レディースショップばかりの職場館内にあった
ユニセックス商品だったというコトもありますし、
毎日目にかけてましたから、日に日に欲しくて…
いっそ誰か(お客様)買ってくれればいいのに…
そうして別色の黒は売れていったのですが
ずーっとあったんですよねぇ、こっちは。

これはつまり、俺に買われるのを待ってる?w

そういう状況?だったんですよね。
店員さんにもだいぶオススメ受けてましたしw

縦型トート。フォルムがとてもきれいで。
購入後、毎週土日の通勤バッグに使っています。
平日は、これの2倍位の大きさの横長トート。
(吉田 PORTERのエクストリーム 横長トート)
黒いのでスーツにも合うので平日使いしているんですが
今回買ったブレディはスーツにはちょっとカジュアルすぎ。
土日はカジュアル出勤なので、鞄もモードチェンジしながら、
それぞれを長く使っていければなと思ったのでした。

大きさに違いはあっても、
持ち歩いている内容物は一緒です。
ブレディにだとカッチリ収まる程度。
平日のは鞄の中で内容物が泳ぐ程度で使っています。

IMG_2853.JPG

両側面、内側上部のところにポケットがあって、
他にはこれといってポケットはない構造。
よく取り出す小物に、使い勝手のいいポケットです。
肩掛けしながら、そのまま出し入れができます。

肩掛けにも十分ですが、自分はトートは
よく腕にかける人でして(ちょっと女性的ですが…)
それもだし、手持ちしても絶妙な長さの持ち手です。

正直、完全に“鞄は買うなら吉田”
と凝り固まってたところがあったので、
そうじゃない買いモノができたというのと
それが身近なショップで出来たというのが
今回のお買いモノのポイントでした。

何より長ーく付き合えそうで、とても満足しています。

Brady|ブレディ日本公式サイト

朝活でスタートの11月。

IMG_1907.JPG

書いてないと書き方忘れますね、ブログ。
何度か書こうかと思い立った日はあったのですが
ワードプレスに向かうことがなかった10月、
特に後半でした。

仕事、学校関係、家庭の話…
それぞれ書きたいコトは多かったですが
相変わらず、向き合う時間に余裕がなかったかなと。

何気に買いモノもしてましたから
それも書きたかったんですけどね。
それは追い追い。

さて11月というコトでございます。
9月はモードチェンジ、
10月は仕事中心(常にですが)の月に、
11月は学校関係二つの本番。そんな、
それぞれの月の“主な自分”をイメージしていたんです。

だから11月のためにも、10月、
もっと頑張れたんじゃないか?と反省しています。
そうして11月に入りましたから、
一日一日念入りに行きたいところです。

土曜日スタートの11月。思えば、
曜日に関係なく毎月1日開催から始まった我が朝活。
あの頃は、朝活で一ヶ月をキックオフ!て感じでした。

そんな機会を、この11月で得たので
しっかりやりたいと思い会場を
“いつものホーム”ではない
もう一つの、“スペシャルホーム”?に移して
たっぷりめな朝活にしました。

仕事(職場)、家族(家庭)、
そして今自分にとってのサードプレイスは
学校や地域という、PTAな場になっていて、
まずサードプレイスを持てているだけでも
良いコトだと思っているのですが、
やはり贅沢というか欲張りな性分で
何か欠けている感じを持っています。

なので、読書会に参加したり朝活を主催するコトで、
ちょっとちょっとある自分の隙間を
埋めたいんだと思います(自分のコトなのに客観視)。

今年のあと2ヶ月。
今年年頭の書き初め「取り戻す」はどお?
自問しながら、しっかりとやるべきコトを
やり遂げていきたいなと思います。