年末年始は続きますが気持ちリセット。



書いてない1ヶ月分くらいの間が、
いろんなコトがあって、
ネタも多かったように思いますが、
ここらでリセットして、
日付通りの投稿に入ろうかと思います。

本当にハードな年末年始がまだ進行中ですが、
忙しい最中に東京出張に来ては、
1人になれる時間を得ています。

得てしまっています?

くれぐれもですが、遊びにきているわけではありません。
ですが、出張というのは、業務以外にも、
刺激を受けるインプットが多かったり、
移動中の時間の読書やSNSのインプットができるし、
ちょっとした隙間時間や、“与えられたような時間”を
得ては、それをこうしてアウトプットの時間に使ったりできます。

普段の生活の中では得がたい時間です。

ですから、大事にしたいですね。無駄のないように。
そしてそれは、普段の生活の中でも同じこと。

仕事での重責、
家庭での子育て、奥様のフォロー、
加えて地域のこともある…

自分のなかではかなりハードです。
ハードなんですが、なんか以前のハードだったときの
パニくるようなことはなくなったというか、
どこか余裕を持ってハードさに向き合えているように感じます

これもうちょい上手くやれるようになると、
ハードさを楽しめる領域にいけるんだろうなと思います
まだそこまでは行ってないんですが、
やはりそこに行きたいですね。

話が全然違うようですが、
今一番、ちょっとどうしようか?と思っているのが
お嬢のコトでしょうか。

ちょっと早いような気がするんですが
思春期突入から真っ盛りな感じ。

お父さん的に、寂しい感じというのは持っていなくて、
(強がりなしです)
うん、この子をどういう方に導いていけばいいか?
というのを、悩むんじゃなくてしっかり考えないとな…
と思っています。

恋にホロける一方で、
自分の好きなモノゴトもはっきりしてきているし、
6年生では委員会活動で頑張りたいとか、
すでに進路も明確になってるとか。
心配ないようで、そういうのが心配というか。

家の中の環境は、自分らで喧々諤々やりながらも
どうにかできるんだと思いますが、
やっぱり、学校とか、見えてないところで
どんなふうにしてるんだろ?って凄く気になりますね。

あー、PTAってそのためにあるのかなって。

この間、お嬢との共用テーブルのお嬢のほうに、
お嬢の小さい頃のポートレイト?が置いてありました。
どれも可愛い(笑)
今のイヴ子をも凌ぐ(笑)

自分で考えて行動する人間になってほしいのはもちろん。
でもそこに行くまでは、親をもっと利用してほしいと思う。

だから、親にはそういう余力がなければならないのだと思います。

広告