月別アーカイブ: 2015年5月

1年経ったトゥーランと、

  

1年ですか、思い立った決断から。

先週、1年点検でしたが、
残念ながらすんなり終わらず…
今日もう一度ディーラーさんへ。
後ろのブレーキパッド交換でした。
点検費用と合わせて5万まではいきませんでしたが
そのくらいの出費となりました。

中古輸入車オーナーには、こういう覚悟は必要ですし、
トラブルが起きる前に消耗品を替えておくことで
車自体の寿命が延びるわけですから、必要経費ですね。

1年前の納車時の走行距離は63,000km。
今日の点検時で82,557km、2万キロ弱ですか。
このペースじゃ来年10万ですな。

2007年式(初期モデルの最後の年式、
同年にマイナーチェンジ)ですから年数では8年。

10万キロとか10年とか、
そんな尺度でこの車に乗ろうとは思っていません。
まだまだ走り続けますよ。

そうですねぇ、年数、走行距離で考えるより、
例えばお嬢が高校を卒業して、
大学に行くのかどうかわかりませんが
家族が、4人暮らしから3人暮らしに?
なってるとして、その時イヴ子が小学校かぁ…とか。
それ以降、家族4人での車って必要なのか?
とか考えると、次期買い替えの節目は
お嬢の高校卒業後かもしれませんね。

そもそも、イヴ子きっかけの車買い替えでしたし、
お嬢が中学あがる際、大きい車が欲しいなぁ
のイメージからの約1年の前倒しでした。
車やワーゲン自体もちろん好きですが、

暮らしに合わせた車が欲しい、

それがあると楽しく生活できるような…
そんなふうに車やモノとは付き合っていたい。

やはり、車は家族なようなモノですね。

ところで、生意気盛りなお嬢ですが、
トゥーランに乗るときは、
必ず自分のお気に入りCDを持ち込んでは
パパママは大して聴きたくもない音楽を(笑)
聴かされるというね…それもまぁ、
お嬢がトゥーランを気に入ってくれてるからだし、
車内が、家族で音楽を共有できる場でもあるから、
車が、家族にとって大事な空間になっている
ということだと思います。

最近は、金管クラブに通うのに
楽器運搬車としても重宝してますし。
(借り物ですが、お嬢も
 自前のトロンボーン持って通っています。)

夏にはまた、仙台までライブに連れて行く予定です。

そういえば、去年ポロを手放す前の
家族でのラストロングランも仙台にライブでした。

その時の写真が下の。
ポロのどっしりした後姿もやっぱりいいなぁ。

  

それにしても、お嬢の成長っぷりが
1年でこんなに?って思ってしまいますね。
身長どんだけ伸びたんだこいつ…
そう思うと、ポロに乗ってたのが
1年よりもっと前のことのように感じます。

もうすぐ5ヶ月です。

  

今日はイヴ子と二人っきりというか、
ママのいない、はたまた保育園の先生でもない、
イヴ子にとっては“パパだけが一緒にいる”日でした。
数日で、生後5ヶ月になりますが、
自分にとっては、5ヶ月ほどたってようやく
一人でイヴ子の面倒を見た日となりました。

今週、イヴ子は高熱を出しまして。
2泊でしたが入院までして。
何かの感染症か?ということでの
検査入院のようなものだったのですが
特にそのへんの疑いはなく。

いわゆる知恵熱?

ってやつだったのかもしれません。
首据わったり、寝返りうったり、
それら成長過程も済んでいるのですが
ひとつひとつちょっとタイミング早い?
イヴ子のようです。

その調子で早く大きくなってほしいものです。
とりあえず早くお話したいです(笑)

と思う一方で、今の、しゃべれない
自分では身動きとれない赤ん坊のイヴ子を
いつまでもこうしておきたいと思うのも親心。

もうすぐ5ヶ月。そのうち半年。
あっという間に1年経っていくのでしょうね。

今日は、慣れないパパをもっと困らせるか?
と思いましたが、これといってぐずついたり
トラブルもなく、とても良い子のイヴ子なのでした。

BRUTUS|真似のできない仕事術3

  

最近雑誌買ってなかったなーと、
本屋で目を留め即レジへ。

シリーズ3作目。
確かに以前見かけた覚えはありますが、
手にしたのは今回はじめてだったかもしれません。

内容が、情報の収集と整理、
とくにインプットの部分について
各界著名人の手法を拝見できるといった内容。

面白かったですし、とても勉強になる内容でした。
(まだパラパラ読みのくせに…)

最近個人的に(これはアウトプットの話ですが)、
実は昨日もブログ(ワードプレス)を書きながら、
(続かないコトをなにかのせいにするようでなんですが・笑)
何か違う?…また違うプラットホームを
求めてる自分に気付いていました。

インプットのほうもそうで、なんだかまた最近
Facebookで入手できる情報があんまり…
必要性の薄さを感じてたり、それよりだったら
やっぱりTwitterだな…と思ったり。

日々のニュースのチェックの仕方や、
やっぱりRssリーダーをもっと活用しよう、とか
(自分は、以前はGoogle Reader、今Feedly)
日経新聞を電子版でしっかり読もうかな?とか、
ちょうどいろいろインプットのところを
見直したいと思っていたところだったので
とてもいいタイミングで本屋で見つけることができました。

そう…情報はこうして入手できるモノ。
思っていればぶつかるものなのですね。

で、これを今日は、
いつも行くカフェで読みました。

そのカフェ、いわゆる“パパママストア”で、
週に一度程度の休みはあるにせよ、長年に渡り
長期休暇や家族で大きな旅行に行ったことも
なかったそうです。そんなお二人が
この度、海外旅行に出かけたのでした。

先週、その旅立ちの前の日に
たまたま食べに行った際、その話を聞き
お会計のときに「もうこれで会えないかも…」
などと縁起でもないことを言い合ったのもあって、
帰ってきて早々に営業を再開したパパママに
「おかえり~」と言いたくて行って来たのです。

というのも、とくにパパのほうはその海外旅行で
いろんなモノゴトを見てきたいとおっしゃってたので、
見てきた(インプットしてきた)コトを、
早いうちにアウトプット(話)してもらったほうが
きっといいと思って、お土産話を聞きに行ったわけです。

そのお土産話については、
また改めて書こうと思います。

試着のみ。

  

先日、新潟に出張がありまして。

久しぶりに古町に用事があったので、
お昼にはタレカツを食べ、その後
以前から行きたかったショップへ行ってきました。

ショップにも行きたいと思っていましたが
その店で試着したいパンツがあったからです。

鎌倉にショップがある James & Co.

そこで展開されるブランドの一つ STUDIO ORIBE

そのラインナップの一つ L POCKET PANTS

鎌倉にショップがあるとはいえ、
その商品を扱うショップは全国あちこちあるわけですが
そもそもオーナーさんが新潟ご出身なんですかね。

新潟のショップの名前が JAMES ですから、
新潟発祥なのか?とか、そんなモノオモイにふけてみたり。
(実際そうみたいです)

さて念願の試着。
念願て…いや、本当に楽しみにはしてたモノ。
店員さんには、

「スミマセン、今日は試着(のみ)です。」

と断言しといての試着。
もちろん気持ちよく応対してもらいましたが、
もし後日ネットで買うとしても、
このショップから買おうと思ってたので
こちらも気持ちよく試着させていただきました。
気持ちよくというのは負い目なくという(笑)

でも、通販じゃなく
また新潟古町に来て買いたいなと思いました。

JAMESさん、とても素敵なショップでした。
買いモノしたい、リアルショップでした。

管楽器

  

5月ももう4日ですか。
GWも中盤ですかね。
昨日1日お休みありましたが、
GWはいつも通り仕事です。

お嬢に、宿題の日記、ネタないんですけど?
などと言われておりますが…笑

そんなお嬢とは、最近もっぱら金管クラブのコトですね。

一緒に楽器洗ったり、
金管クラブの練習日ももう3回やりましたし、
トロンボーンの音階読みのコトで話し合ったり。
(↑業界的に面倒くさい事情がありまして)

お嬢とは、家でもそんな話が出来るのでいいですが、
他の参加者とは週1か2回の決められた時間内で
教えるというか、吹けるようになってもらわないといけない。
なかなか大変です。

楽器そのものについて、もっと説明したいのだけど
みんなとにかく吹きたいし、
下級生にはちょっと難しい話になりがちだし。

まずはどんどん吹かせてみようと思っていますが、
何せ“基本が大事”人間なものですから、
面倒くさい指導になってしまっていないか?と
自分で心配に思っております。

ところで、楽器掃除したら(当たり前ですが)
えらくコンディションよくなりました。
自分もプレーヤーしたいなぁ。

お嬢も、借り物なんですが
自分の楽器で金管クラブに参加しています。
(させています。)

早く二人揃って、バンドやろうぜ?笑