我が家の卒業製作

お嬢の、小学卒業式から10日ちょっと過ぎました。
昨日は離任式があって、最後の登校もありましたが、
そこで卒業生たちに配れるようにと、卒業式後も
“我が家の卒業製作”は続いておりました。

卒業祝賀会で、子供らにサプライズで流した
親達から子供達へのメッセージDVDを、
人数分、コピーしたりプリントしたりの作業。
ほとんどママがやりました。
ママ、お疲れ様でした。

このDVDが、とてもよく出来ておりまして、
卒業祝賀会では親達ぼろぼろ泣いてました。
送った側の親達が泣いてしまうというw
あ、作ってたママは、夜な夜な泣きながらの作業必至w

このDVDの中味は(冒頭に入れられたメッセージより)、

 卒業する君へ
 ありがとうの想いを込めて…
 私たちからの一番最初の贈り物
 それは…

 名前

ということで、卒業生23名分の
名前と、それに込められた親の想い、
そして“ありがとう”のメッセージを。
写真は、生まれた頃の写真、
小学校入学の頃の写真、
卒業アルバムの個人写真の3枚が
順に流れていくという、シンプルな構成。

見ていると、自分の子供のところだけでなく
他の子たちの、親からの想いに共感したりで
そこに涙腺緩むんだろうなぁ…

統合しても一クラスしかないというのもあるけど、
学年全体が我が子のようなね、
大げさにいうとそんな感じでしょうか。

中学での3年間も同じクラスメイトであり、
親達同士の付き合いも続きますからね。
絆を深めるのに、いいDVDになったかも。

そんなDVD、我が家の製作物ですから
もちろんBGMが重要ポイント!

選曲も全部ママさんに任せましたが、
・下手に(ベタに)親世代の選曲をせず比較的最近の音楽を。
・“直球な卒業ソング”すぎないようにと、歌詞そのものが
 子供達へのメッセージになるものを。
と選びました。

良い歌ズラリです。

● 夢を味方に|絢香

● ありがとう|FUNKY MONKEY BABYS

● シェネル|Happiness feat. 松下奈緒

● AI|みんながみんな英雄

ファンモンの「ありがとう」のPVが、
田舎の小さい学校のストーリーで
ちょっとかぶるなぁ…とまた涙腺緩むのでした。

さて、卒業おわった!
我が家は、この卒業制作をもって
ようやく、お嬢の卒業式を、そして
お嬢での小学校生活6年間を終えることができました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
close-alt close collapse comment ellipsis expand gallery heart lock menu next pinned previous reply search share star