出張の移動時間。

昨日一昨日と、青森に出張してました。
あれ?もしかして今年入って初めての出張だったのか?

いや違った…1月に東京にも行ったし仙台にも行ってた。でも随分久しぶりに、他県に出てきました。去年も、2月に行ってた青森出張。いつもは1人で行くことの多い青森出張は、ロングドライブだけど、無駄のないように途中、秋田に用事を作ったりするのだが、今回は仙台から新幹線はやぶさを使おうということで、東北を移動するという意味では初めて、乗り継ぎの移動手段をとりました(仙台まで自家用車、青森まで新幹線、青森内ではレンタカー)。

移動の苦痛は車だけと比較してどうだったか?は、個人的にはよくわからんが、今回複数人での移動でしたので、“みんなの疲労感”として考えると、やはり楽だったかもしれませんね。

でも盛岡通過するなら、駅ビルだけでも見てきたかったなとか、当然かもしれませんが、やっぱり車が便利だなと思いました。

便利?というか、“過ごす時間を楽しめる、活用できる”とでもいうか。

そんな考え方ですので、新幹線の移動中も、有効活用して仕事のこと考えたり、はたまた寝る事に活用したりしましたけど。

むしろ、ぼーっと車窓を眺める時間にしたほうが良かったのかもしれません…

仙台の夕暮れを見ながら、もう少し仙台にいたいなぁ…つまり買い物したり、牛タン食べたかったなぁ…なんて思いながら、マイカー トゥーランに乗り込み鶴岡への帰路につきました。

そしてやっぱり、東北巡りは車がいいなと。もちろん、家族でねと。

広告

ひとり打ち上げ

仕事の“ひとやま”を越えたタイミングで、1人で(家族で行くのとは別に)職場から近いカフェに行って、時間を過ごすようにしています。

それが(ひとり打ち上げ)。

今回のひとやまとは、2月から3月、そして4月1日までにあった、一山どころかいくつもの山を乗り越えて、ようやく一息つけるタイミングを得た…という感じです。

長い道のりというか、連日長い夜を過ごしてたなと…。

方やお邪魔したカフェのほうも、春休みの繁忙期から一段落し、今週は休暇をとられるご予定。リセット、大事ですよね。

正直、今回についてほ少し長い、1週間とか、そのくらいの休みが欲しいけど、そうはいかない状況。

でも、“ちょっとした”時間が、ちょこちょこ産まれ初めているので、それを余裕にしていきたいと思っている今日この頃です。

それにしても、うちもどっか旅行いきたいなー。

平成29年度の手帳布陣

前回書いたのが年明け。
その次の投稿ということで年度明け…。

この3ヶ月、本当に長かった…。

「おかえり、自分」と自分に言いたい。

そして書かないことには始まらない。
毎日つぶやいてんだから、ちょっとくらい書けるだろ。
とも自分に言いたい。

さて、やはり手帳の話から始めましょう。

前年度と変更ありませんが、
クオバディスエグゼクティブ4月はじまりを新調し、
今年度をスタートしています。

前年度途中から使い始めたので、
まだ使用暦は1年になっていませんが、
2年度目突入です。

週間の管理がクオバディス、
長期の、かつガントチャート的な
使い方が定着してきたリドミニプランナー、
そしてメモ帳づかいのライフ、バーミリオン。
この3冊と、ビックのボールペン。

これらは変わりないのですが、
前年度と変わったのが…

ほぼ日手帳カズンの購入をしなかったこと。

理由は、正直なところ節約。

カズンで一番使っていたのが月間スケジュールでしたが、
一方クオバディスのマンスリーは使ったことなくて。
使いづらい、慣れないかもしれないけど
1冊で事足りるのでは?ということにしました。

年度末の多忙で、手帳の準備が
しっかりできなかったせいもありますがね…。

使用する手帳の冊数は減りましたが、
仕事の量はかなり増えています。

上手い使い方で、この29年度を
しっかり“マネジメント”していきたい…
それが今年度の目標です。