決め手は、実はこの写真。

gallery_utility_02

前回の投稿が5月ということで
相変わらずですが、ご無沙汰しております。
この間、車以外にも
じじ(親父)ともお別れがあったりと…4月、
職場の移籍からこの5ヶ月、怒涛の日々でした。

怒涛といえば「半分、青い。」人生・怒涛編w
そんな話もいつか書こうと思いますが
トゥーランとお別れの投稿以来ですからね、
今の愛車のことからリスタートしようかなと。

写真でもうおわかりのとおり、
ホンダ・フリードが今の愛車です。
2代目が発売になったのが2016年ですから、
もう“新型”とつけるのもどうかと思いますし、
来年にはマイナーチェンジもあるそうで。

2017年通年の乗用車販売台数で5位、
ホンダで言えばフィットを抑え1番売れた車。
今年も販売台数では10位近辺を行ったりきたり。
“売れてる車”の1台ってことで。

これからこの車のコトを、
ここでも書いていくことになりますし、
久しぶりの新車購入でしたので
長い付き合いにしようと思っていたわけです。

ですから、かなり熟慮しての購入でしたが
最後の決め手、背中を押されたのが、
カタログの写真だったかなと思っています。
(この投稿に載せた一枚だけでなく)

しかも、車じゃなくて4人家族っていうことw

我が家の場合、年の離れた二人姉妹だとか、
自分らのほうが“年いってる”夫婦だとか、
4人という共通点以外はちと違うんですけど
被せてみちゃったんだな~、我が家の家族をw

それと、自分のためではなくて、あくまで
“家族のための車を買う”、それが今回購入の
一番のテーマでしたから。

こんな家族に乗って欲しい

という、製品のカタログだけれども、
メーカーの考え方、思い、そういうのが
きちんと表現できているカタログだったし、
製品そのものも、きちんとそうなっている。
(それは購入してから理解するわけですが)

ということで、とても
良い買い物ができたなと思っていますし
カタログに勝る!そんな、家族との暮らし、
カーライフが過ごせたらなと思います。

もう納車されてから2ヶ月経とうとしています。
まだ家族では、それほど遠出もしてません。
何せこの2ヶ月の内に
四十九日も入っていますのでね…

この先このブログでは、原点に立ち返り、
できるだけ大好きなモノと、その買い物、
そして音楽のコト。それらに囲まれた
我が家の幸せな家庭の話を書けるように。

幸せな家庭であるように、
暮らしていけたらいいなと思っています。
その写真のような、幸せな家庭を。

広告