2017年のベストバイ

もうこれは揺るぎない気がするので発表です。

今年の買い物は、正直言って万単位のものは
ほとんど買ってないかな?と記憶しているんですが
“小物をぽろぽろ買ってた1年”だったなと思っています。

そういう意味でも象徴的だったのが
このブルートゥーススピーカーのお買い物。

もともと、この手のスピーカーで
ずっと欲しくていたのが BOSE SoundLink Mini です。
今年は新機種というか代替わりもしたかと。
家族で定期なお買い物のコストコに行くたび
売価2万を切っているのをいつも欲しいと思いつつ、
“いや買うなら絶対直販のネット通販だ”と
得意の拘りもあったため、買えずにいました。

そんなでしたが、とある東京出張の際、
ステーショナリーショップ「Smith」で
ばったり見つけてしまったわけです。

てな具合でございましたよ。
買ってすぐホテルに戻ってデスクで開封の儀。
その時点で思ったんです。

BOSEのは、出張なり持ち歩くのはやはり重い。
買ったタオトロニクスのくらいがきっとちょうどいい。
実際、毎日の常備品のひとつになりました。
手帳やスマホと同じ扱いってわけです。
それにはもってこいのスピーカーだと思います。

もっと小さいのもあるでしょうが、
何よりデザインに一目ぼれでしたし、
文房具屋さんで売ってて、それを買ったというのが
買い物としてとても気分が良かったわけですw
スミス(デルフォニクス)の商品セレクト素晴らしい!

肝心の音については、正直、万単位のものには
劣るでしょうけど、問題ないレベルどころか、
きっと良いほうだと思います。
比較対象のをたくさん聴いたこともないのでわかりませんし
なにせiPhoneのスピーカーから
シャカシャカ聴いていたのに比べれば雲泥の差なわけです。

電池は内臓の充電式ですが連続8時間かな。
十分ですし、家でも会社でもときどき
パソコンのUSBで充電してます。

せっかくのワイヤレスですが、
家ではノートパソコンのイヤホンジャックで
有線接続してます(写真もその状態)。
まぁ、どっちでもいいんですけどねw

防水ってことなんですが
お風呂に持っていったことはありません。
ただ家では台所に立つときが一番使ってます。
とはいえ濡れるようなところにはおきません。

あとは会社で事務所に一人になったり、
その他作業場で一人になったら、
作業用BGMを聴けるようになりました。
(台所のも、洗い物のときのBGM)

こんなふうに、音楽を聴く機会が倍増どころでないです。
それがわかってたから早く買いたいと思っていたんですが
本当に、Bluetoothスピーカー買ってよかったなって、
しかもそれが3,000円もしないで!ということで
とっても満足してます。

IMG_3743
  
こっちが家で再度の開封の儀したときの写真ですね。
CDが行方不明になってるマイルスの
カインド・オブ・ブルーをYou Tubeで聴いてみたという。

逆にというか、
家ではやはりどっしり音楽を聴きたいなって
思わせてくれたのもこのスピーカーのおかげかな。
これは若い頃からの夢ですが、
やっぱりオーディオルームと、
それなりのオーディオが欲しいなぁ…
なんて、思う今日この頃です。

TaoTronics |TT-SK09Bluetooth スピーカー
デルフォニクスショップ|Smith

広告

渋谷にあるレコード屋さん。

IMG_4467
 
東京出張(年内最後だと思いますが)行ってきました。

このタイミングで行く東京出張では、
銀座「伊東屋」での手帳の買い物が恒例ですが、
(それも行ってきましたが)今回は夜時間があったので
タワーレコード渋谷店に行ってきました。

2時間ちょっと居ました。

日本最大のCDショップです。
2時間でも全てを見尽くすには十分な時間ではないです。
でも、もう何年もしていなかったその
“2時間もCDショップに入り浸る”という行為ができて
有意義な時間でした。

こうやってショップで
目にした、耳にした音楽から情報を得ては、
自分の好きな音楽を、深めたり、
広げていたんだな、若い頃は…なんて思いました。

日本最大のCDショップに行くには
渋谷まで行かなければならない。または、
渋谷に行ける人でなければ、そのショップには行けない。

でも今はインターネットがあるから、
渋谷に行かなくても、日本最大のショップに行かなくても
ビル一棟の店内にある在庫商品よりも
遥かに多い在庫の中から商品を求めることができる。

こういうの、音楽に限らずなことですけど
どっちも(リアルショップもネットも)ある今を、
うまく使い分けて、楽しむことができたらなって思います。

ところで、今年は去年よりCD買いました。
自分で買うCDの量は、CDの業界的推移と同様に、
年々減ってしまっていましたが、もしや?
業界も自分も底を打ったか…?w

さて、買ったCDについてはまた後日。

ひとり打ち上げ

仕事の“ひとやま”を越えたタイミングで、1人で(家族で行くのとは別に)職場から近いカフェに行って、時間を過ごすようにしています。

それが(ひとり打ち上げ)。

今回のひとやまとは、2月から3月、そして4月1日までにあった、一山どころかいくつもの山を乗り越えて、ようやく一息つけるタイミングを得た…という感じです。

長い道のりというか、連日長い夜を過ごしてたなと…。

方やお邪魔したカフェのほうも、春休みの繁忙期から一段落し、今週は休暇をとられるご予定。リセット、大事ですよね。

正直、今回についてほ少し長い、1週間とか、そのくらいの休みが欲しいけど、そうはいかない状況。

でも、“ちょっとした”時間が、ちょこちょこ産まれ初めているので、それを余裕にしていきたいと思っている今日この頃です。

それにしても、うちもどっか旅行いきたいなー。

お店を作る仕事。

この年度末。
今自分が持っている能力のようなものがあれば
それら全てを出し切りたい…“自分の”と言うと
どこかエゴのようだけど、自分だけでなく
チームとして持ってる力を出し切りたい…
もちろんいつもそういう思いだけど、
年度を締め括るにあたっての必須条件、
それが“出し切りたい”であり、結果
かなりの内容を“詰め込んだ年度末”でした。

この1年間の集大成。
やってきたことを形にすることであり、
もちろん上手くいかなかったこともあったから
それらを挽回したい、ツーペイにしたい、
その一心でした。

平成27年度は“リカバリーな一年”でした。

まず問題が先に起きてしまい、
それをカバーする、フォローするための行動の日々。
理想は問題が起きる前に察知し“先手を打つ”であり、
そのための行動と比較すると
疲労感、疲弊感もだいぶ違ってきます。

それに加えて、前年度に比べてマンパワーの不足。
こうして過ぎてしまえば、やればできるもんだ…
などと自分でも錯覚してしまいますが、実際には
出来なかったから削減した物事も多くあります。

つまり、前年度の日々の行動をあらゆる面で見直し、
精査し、変化、進化させる行動は出来たと思いますが
前年度を大きく上回るだけの何かを起す、かつ先手で、
というのは出来ていなかったと言わざるを得ない、
です。

書こうと思ったことと裏腹に、
年度の総括になってしまっていますが、
何にしろ、今年度も
新しいいくつかのお店のオープンに
立ち会えたことを嬉しく思っています。

それこそが、自分の本業、実業であり、
新しいお店、そこが提供する商品、サービスが
この地域への新しい情報発信であるということ。

(大好きな)モノが売れにくい時代となりました。
売れにくい、=買う人たちが買いにくい、
またはそれほど欲しくない時代と言えます。

じゃあどうするか?
走りながら考える日々は続きます。

そう、苦しくも、続いていることに謙虚になって
日々を邁進していこうと思います。

STANDBY TOKYO

  

都内へ出張でした。日帰りの。
日帰りでも一泊であっても
時間の使い方は同様に、
無駄のないよう動きたいものですが、
日帰りの場合やはりその意識は高まります。

今日は訪問先の移動にも無理もなく
スムーズに動けていましたが、
駅以外のところに無駄に出歩かなかったのも
時間を有効に使えた要因かもしれません。

というか、駅の中で過ごしてる時間が
長かったのかもしれません。

本当は行きたいお店もあったのですが
今回は駅近くや、いわゆる「エキナカ」
で済ませました。新幹線から降りては、
いつも横目にしてたこちらに
今日初めて店内に入ってみました。

⚫︎ STANDBY TOKYO|エキナカポータル

エキナカということで、トラベル用品が
充実というかコンセプトのお店。
PORTERがそれなりに品揃えしてあるし。

コーヒースタンド(テイクアウト)と
物販のお店という認識で、
店内で飲めると思ってなかったのですが
カフェスペースもあったのでした。
ここで時間過ごせばよかったと後悔したり。

で、今回の出張、どこかでノート買えたら…
と思っていたのですが、こちらで、こちらのを購入。

⚫︎ ライフ株式会社

そして、食後でもあったので
帰りの新幹線の中で飲むコーヒーを。
すっきりした味わいで美味しかったです。

⚫︎ 猿田彦珈琲

小さくて、文房具あり、PORTERあり、
スペシャリティーコーヒーが飲めて。

個人的に大好きなお店要素満載。

今度はカフェスペースを利用してみよう。

ようやくのクールビズ。

  

書くたびの…お久しぶりでございます。

相変わらず物事に整理つけることが
できない日々というか、
梅雨なのに雨も降らず、
じめじめではないけど
暑さは十分夏でただ鬱陶しい…
そんな(どんな?)日々が続いております。
今日は降っていましたが、
雨が恋しい梅雨シーズン…
皆様いかがお過ごしでしょう?みたいな。
(だからどんな?)

ところでようやく、
この夏のクールビズの準備を整えました。

毎日暑い日が続いておりますが、
スーツの日は必ずネクタイして通勤してます。
というのも、“クールビズな”シャツ?を、
持ち合わせていなかったものですから、
だからのネクタイでございます。

というのも、“ネクタイ外すだけ”の
クールビズというのが嫌いでして。それ以前に
クールビズ自体どうかと思っていますが…。

クールビズって結局だらしない感じしません?
むしろ暑苦しそうに見えてしまったり…。

半袖というのも、結果暑い気がします。
だいたいYシャツというのはシャツなんで
肌を覆うためのモノですよね?
カフスは上着の袖口を汚さないためのモノだし。
“上着を着なければならないのなら”
その下は長袖でしょう。夏でも。夏ゆえ。

ということで私のクールビズは長袖シャツ。
(上着を着なければならないのなら)

あと襟ですけど、クールビズなシャツは、
やはり襟もとが一番主張してると思うんですが、
男性的なデザインが施されているモノも
個人的にはあまり好きでありません。

とまぁ、毎度品定めが面倒な男です(笑)
今回は、カジュアルめでもいける2着。
(というかどっちもカジュアルか。)
ギンガムチェックのボタンダウンは麻地。
白シャツはワイドスプレッドカラーを。

購入したお店に行く前に、別のお店で
3枚で1万円のを買おうと
3枚選ぼうとしていたんですが、
やっぱりシャツは少しでも良さげを…
と思い、以前から行きたかった
“山形七日町店”に行って来ました。

メーカーズシャツ鎌倉 山形七日町店

「鎌倉シャツ」というと、都内出張の際
いつでも立ち寄れるんですが、
小さいお店にいつもお客さんが数人いらして、
こっちも時間なかったりするわけですが
ゆっくりお店で接客を受けるのが難しそうで
いつも入店できずに諦めていました。

その「鎌倉シャツ」のフランチャイズ店でしょうね、
それが住んでる県内に、東北唯一であるんです。

「鶴岡から来ました~」と声がけさせてもらい、
お話させていただきながら楽しくお買い物できました。
今回は短時間でちゃちゃっと2着でしたが、
またゆっくり、ここで買い物しようと思いました。

この投稿、書き出した日から数日が経過。
梅雨が明けた日に書き終えました。
暑さはまだまだこれからでしょうかね~。
夏本番、長袖シャツで爽やかに?
いきたいと思っております!

試着のみ。

  

先日、新潟に出張がありまして。

久しぶりに古町に用事があったので、
お昼にはタレカツを食べ、その後
以前から行きたかったショップへ行ってきました。

ショップにも行きたいと思っていましたが
その店で試着したいパンツがあったからです。

鎌倉にショップがある James & Co.

そこで展開されるブランドの一つ STUDIO ORIBE

そのラインナップの一つ L POCKET PANTS

鎌倉にショップがあるとはいえ、
その商品を扱うショップは全国あちこちあるわけですが
そもそもオーナーさんが新潟ご出身なんですかね。

新潟のショップの名前が JAMES ですから、
新潟発祥なのか?とか、そんなモノオモイにふけてみたり。
(実際そうみたいです)

さて念願の試着。
念願て…いや、本当に楽しみにはしてたモノ。
店員さんには、

「スミマセン、今日は試着(のみ)です。」

と断言しといての試着。
もちろん気持ちよく応対してもらいましたが、
もし後日ネットで買うとしても、
このショップから買おうと思ってたので
こちらも気持ちよく試着させていただきました。
気持ちよくというのは負い目なくという(笑)

でも、通販じゃなく
また新潟古町に来て買いたいなと思いました。

JAMESさん、とても素敵なショップでした。
買いモノしたい、リアルショップでした。