パソコン・ガジェット

節約がテーマの機種変。

我が家の携帯環境を見直しまして、今回は、ワイモバイルで「iPhone5s」を2台購入しました。自分の分と、お嬢(中学1年)の分です。

我が家というか、自分と奥様は、長きに渡りPHSユーザーです。「ワイモバイル」に合併される前の「ウィルコム」、その前身である「DDIポケット」時代からずっとです。途中、「au」を使用したときがありますが、それも同じKDDI系のキャリアだったからと言えます。

そして「iPhone」ユーザーになるべく「ソフトバンク」ユーザーになり今に至ります。当時はまだ1社独占でしたから。なんの因果か、かつてKDDI系のサービスだったPHSは、ソフトバンク系の「ワイモバイル」が引き継いでいる…ということになりますが、この短期間(5年〜10年?)での通信キャリア業界の移り変わりを、我が家はPHSサービスを通して見てきました。

さてさて。小難しい話から入らせていただきましたが、要は、家族それぞれ、iPhoneとPHS端末の2台持ちだったものを、iPhone1台に集約することができた、ということです。物理的にもですし、お支払いもスッキリとなりますのでとても良かったなと思っています。

それでもまだ、ソフトバンクとワイモバイルの2社に支払いが生じていますので、まだスッキリさせられる要素があります。図解のとおりですが、奥様のがまだソフトバンクですので、いずれこれもワイモバイルに替える、そうすると月々の料金も下がる…そう、今回の我が家の取り組みは、はっきり言って“節約”、目的はそこに尽きます。

アップルから「iPhone SE」の発表があって、あ、これで次の2年しばりが終わったらSEに買い換えよう、アップルさん、小さいスマホも出してくれてありがとう!個人的にはそう思っていました。個人的に、時代に乗り遅れているな…と思っているのが、どうしても大きいスマホに興味が持てないというところ。スマホは、今使っているiPhone5sやSEのサイズが限界…自分はそう決め付けてしまっています。

そう思っていなければ、今回の自分の機種変(契約上は奥様のPHSからの機種変)、5s→5sなんて何の魅力も感じなかったでしょう。せめて色だけでも変えようと、「白にする」って言ったら奥様とお嬢から総スカンくらいw それには少しがっかりしていますが、今回の機種変は、個人的にはとても納得しています。機種代金残存支払ってまでの機種変でしたけど。

しかも、64Gだったのを16Gまで落としました。コースも、最低料金の2980円てやつです。これに関してはお嬢の分も、本人もちろん大容量、高い料金コースを望みましたが、最低容量、最低料金コースにしました。なぜならば、今回の機種変のテーマが節約だったからです。

節約がテーマなら、iPhone持つこと自体をやめたほうがいいw

そうじゃなくて、持ちたいiPhoneを持てるわけだから、それ以上の贅沢はいいでしょ?ってわけです。自分に対して、お嬢に対しての戒めですw

それは冗談ではなく、これを機に、スマホとの向き合い方をしっかり見直したい、少しスマホと距離を置いてみようと思っている自分と、中学生のお嬢にスマホが必要なのか?なぜ今買い与えるのか?そこをしっかり自分でも考え、お嬢にも、ちゃんとした使い方を教え込んでいこう…そう思っています。

ハード(端末)やキャリアの整理の話になっていますが、今回の見直しに至るのは、やはりLINEの存在が大きいです。家族間のやりとりは、ほとんどLINEになっていますし、電話しないことから考えると、キャリア各社は通信料では食っていけないだろうな?と思います。国がそれを安くしろと言ってくれてるわけですし。

話が我が家のことだったり業界大筋の話に行ったり来たりですが、要するにそれイコールなんでね。これからも業界の動きを見ながら、家計だったり、家族とのコミュニケーションについて考えていきたいですね。

なんたって大事なのは、一緒にいる時間をいかに大事にできるか。節約よりも根底にあるテーマはそこなんだと思います。

「子供にスマホ」な話は、また改めて書いてみたいと思っています。

改行式と段落式

新年度の初投稿です。

何度かトライしながら、断念してきた書き方で、また書いてみようと思います。書き方とは、キーボードなどツールのことではなく、また、どこで書くか?といった場所のことでもありません。改行についてです。

私はずっと、1行ずつ改行を入れる書き方でブログを書いてきました。糸井重里さんの書く「今日のダーリン」に習ってという意識も強いですが、糸井さんのそれを読むようになる以前から、ずっと改行してきました。よくメールの書き方で推奨される、1行が長くなりすぎないように、区切りのよい文節で改行しましょう、などと言われるあの書き方です。

自分の書く文は、言いたいことに対して前説みたいな、枕言葉が多すぎてまどろっこしいな…と思うことがしょっちゅうなんですが、端的に言葉を綴って、それによってシンプルな文章を書きたい、そのための改行、のはずがなっていないと自己分析するならば、書き方変えてみるのもいいのかもしれません。

出来たものを見るにも、このように段落書き?するより、改行の入ったもののほうが、ぱっと見読んでもらえるような?読む気をそそるような気がしていたのです。自分自身、そうやって文章を見た目で判断するという、悪い癖がついてしまっているんでしょうね。

さて、そしてツールの話になるのですが、どうやら書くにも読むにも、“改行式”は不都合が多くなってきているものですから、“段落式”に変えてみよう、年度かわったついでに…という目論見でございましてね。

まずワードプレスの投稿、今日はiPhoneでアプリで書いているのですが、ここでは改行を入れるとえらく行間が空いてしまうんです。こうなってしまいます…

あああああ(改行)

いいいいい(改行)

段落書きで書いていると、そこまでの行間にはなりません。あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ、このように。

ワードプレスになってから、1番多くはパソコンの投稿画面を使っていましたが、最近ユーザーインターフェイスと言っていいのでしょうか、それが変わってしまったんです。しばらくは旧タイプと新タイプを選ぶことができたんですが、どうやら最近完全に切り替わってしまいました(操作方法をわかってないだけかもしれません)。

そもそもブログは、どっしりも書きたいけど、どこにいても書きたいものなので、いつも持ってるスマホというか、iPhoneの環境下で書きたい、というのが本意です。でもキーボード問題含め、iPhone持つようになってからというのが、あまり書けなくなった…というのが実情です。

ちなみに、奥手だったフリック入力も、今では随分早く入力できるようになったと思います。もうフリックでも長文作成全然平気!とさえ思っています。でもなんか違うな〜と思ってしまうのです。

改行式の欠点、自分でも納得できずにそうしてきたのは、やはり読むときの問題、読んでもらうにも美しくない状態というのが嫌気となっていました。画面サイズに対して、1行がうまくはまらず、“ちょろっと2行”になってしまうあれです。今この投稿画面(iPhone5sでワードプレスアプリ、画面縦使いによる)で再現しようとするとこうなります(実際には1行で書いています)。

あああああああああああああああああああ

いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

画面を横にすれば十分余裕があるんですけどね。基本、スマホは縦で使うでしょうからね。iPhoneでいうと6世代なら画面が大きく、1行で扱える文字数もやや長くても収まってくれているのかもしれませんが、その、相手によってどうなってしまっているのか予測がつかない改行式は、やっぱりダメだな…と、これはずっと思ってきたことなんですけどね。ですから何度も段落式には挑戦してきたんです。

とにかく新年度、新しいことへの挑戦の1つとして、ブログを段落式で書いてみます。

写真と全く無関係なことを書いてしまいました(笑)娘2人が、可愛さ増したな〜なんて…切なくも愛おしい、この春でございます。

今年度、たくさんいろんなこと書けるよう頑張ります。

最近の、持ち歩く時の持ちモノ。

  

ちょっとあれこれ整理している日々です。
(自宅デスクが散らかりっぱなしですが…)

持ち物なんですけど、日頃、
もちろんもっと(写真のより)持ち歩いてますが
“ちょっと打合せ”“ちょっとそこまで”
という時でも必ず持っていく、という意味での
「持ち歩くときの持ちモノ」です。
これに加えると財布と車のカギになるでしょうか。

・ノート(A5サイズ)
・手帳(リドミニプランナー)
・4色ボールペン(BiC)
・iPhone
・通話用PHS

この5点。
中でも最近の新入りがノートです。
近年ノート使ってませんでしたが、
ノート使い復活してみました。

ちなみに今現在、来年の手帳の販売や
情報リリース真っ盛りのシーズンですが
手帳よりノートに興味深々のこの頃です。

ノートの使い方については、いずれ…
もうちょいしっくりきたら(笑)
書こうと思いますが、
ノート以前に持ち歩いてたのが、
ちょっと隣の会議室までなら
ほぼ日手帳カズンだったり、
ちょっとメモ取りたい時なら
メモ用紙(コピー裏紙)を持ち歩いてました。

この、カズンか裏紙か?

ここを一本化しようと思ったわけです。
どっちかな?と考えたくない。
無条件に持って歩く…やっぱノートだなと。

この5つ、まだ集約できそうなもんですが
集約しすぎると、マルチタスクできなくなる…
所詮人間、同時にいくつものことはできませんが、
究極iPhone一台あれば全ていけるところ、
やっぱりそれは効率悪いと思うんですよね。
電話しながらメモしづらいとかね。

5つを大きな括りで分けると、
電子機器と紙類ってわけですが、
・誰かから連絡が来るPHS、
・何か検索したり情報を調べるiPhoneの、
電子機器のほうがインプットツール。
・スケジュール、TO-DO書いたりの手帳、
・メモしたり議事録書いたりのノートの、
紙類がアウトプットツール、
という使い分けになっています。

今年の残り期間というか、
今年度が半分経過しようとしております。
後半に向けての整理をしているこの頃
なわけですが、この5つのツールの布陣で
頑張ってみようと思っています。

Apple製品のコトを考えた日。


昨日はAppleの新製品発表がありましたね。
毎回、リアルタイムで見たりとかは
してませんけど、朝目覚めたら
すぐいろいろ情報入れては、
いつもこの日を楽しんでいるなと思います。
自分もすっかりAppleユーザー気取りだなと。

iPhoneを2台乗り継いだのと、
iPad miniを1台持ってるだけで、
そんな、大したユーザーではありませんがね。

でも今日は、新製品の情報を入れながら、
(自分にとっては買換えの気持ち全くなく)
自分が今使用中のガジェット2台のことを
考える1日になってましたね。

ただ、iPad mini4というのが、
発表&同日発売開始となってて、
これが最後のminiサイズ?と思ったら、
いまいまじゃないですが欲しいですね。

iPad mini 4

一方で(というかこちらが注目の)
より大きいサイズのiPad Proが登場しましたね。
個人的には、手持ちのノート類と同じ
A5サイズに程近いiPad miniが好きです。
でももし、大きいサイズになったiPhoneを
使うようになったら、miniは微妙ですよね。

あ、そのiPad Pro用に
純正でリリースされるキーボードが
一番気になる今回の発表だったかも(笑)

Smart Keyboard

でもま、これもそれよりだったら
MacBook欲しいですしね。

何にしろ、今現在は
iPhone5sとiPad miniの2台持ちで、
もうちょっと使い分けをしっかりして、
仕事に生活に、活かしていきたいです。

写真を撮ろうと久しぶりに
iPhone4を手にしました。
サイズ、ずっしり感、やっぱりいいなぁ(笑)
これも、何か使い道があるんじゃいかと?

書き方

  
まだコンスタントに書けているわけでは
ないのですが、最近書き方を変えてます。

まずハードは
iPad mini+ロジクールのキーボード。
(これは特に変更ないのですが)

その際、iPad miniを縦使いしています。
その理由にもあたるアプリを、
iPad mini、iPhoneの標準アプリ
「メモ」にしてみました。

iPad miniにもiPhoneにも、
ワードプレスのアプリ入れてあるんですが
連携がいまいち上手くいかないんですよね…。

それに引き換え、たかがメモ帳アプリ
のようですが、自動的に同期とれます。
で、このiPad縦使いとメモ帳アプリで
“スクロールしないだけ”の画面一面書くと、
およそ30行くらいの行数になりまして、
まずはその位の短さで
リハビリ?的に書いてみようと思ったのと、
画面スクロールしないで書ける行数というか
どのくらい書いたか?を
画面上見える状況で書いたほうが、
文章を組み立てやすいんだなと気づきました。

1行の文字数のほうも拘りが…
ってこれが上手くできていないんですが、
iPhoneで自分のブログ見たとき
(横幅が狭い画面で見たとき)の改行位置が
どうしても気になってしまいます。

ならば強制改行しない書き方にすればいいのに
なぜかそれをしようとしない自分?
でも画面のでかくなったiPhone達で見れば
ちょうどいいくらいの文字数かもしれない。

何にしろ、縦(行数)も横(文字数)も
一望できるくらいがちょうどいいのでは?
そんな気がして、このところこうして
書いて(書けて)います。

休憩時間に書く。

  

気持ちはずっと変わらずですが、
毎日書きたいと思っています。

それがなかなかできない毎日だったりするんですが、
なにせ家で書くのが難しい…
(昨日は家で書きました。)

家でも、朝なら書けるかもしれないんですが、
朝は、朝ごはん作ったり、他にもあれこれ。
朝5時にでも起きれば書けるかもしれないんですが、
最近の起床時間はだいたい6時すぎ。

早く寝て早く起きる。
は、相変わらずの課題です。

毎日書くには、家だけじゃなくて
別のところで書けることも条件。
とはいえ、職場(オフィス)内で書くわけにもいかず、
つまりは、いわゆるサードプレイスが必要なわけです。

考えてみると、仕事終わりに
どこかで時間を過ごすということもなく、
毎日まっすぐ帰宅します。
こうして書くと、寂しくも思いますが、
あまりそう思ったことはないです。

家は、仕事が終わったらまっすぐ帰るところですから。

ということで、勤務中にしっかり休憩時間をとるしか
“サードプレイスな時間”は産み出すことができません。

休憩時間、大事ですよね。
昼寝するもよし。瞑想するも良し。読書とか。

さて。先日、iPad miniの通信の解約をしてきました。
iPhone(5s)との二台持ちの状況に変わりはありませんが、
以前はiPad miniのほうが通信端末で、どちらかというと
iPad miniのほうを常時持っている必要がありました。

先日まで、どっちも通信できてもちろん便利でした。
ですが、iPad miniが通信できないからと言って
特に不便はありません。
今後私にとってのiPad miniは、
ブログを書くことと、電子書籍を読む程度でしょう。
家(Wi-Fi下)でネットやSNSを楽しむとか。

今テザリングでつなぎながら、この投稿をしています。
別に、書き終えてからの通信で問題ないのですが、
電池の減り方とか、どのくらい安定的に使えるかとか、
試してみてるわけです。悪くないですよ、なかなか。
(全然途絶えませんね。)

そして、やはりキーボード入力なんだなぁ、自分は。

「休憩時間」「テザリング」「キーボード」

これで、“書く時間”を充実できたらなと。
どんなに時間欠乏症になっても、
ツールと気の持ちようで、
余裕を持てるようになりたいです。

タイムノートの分類を見直します。

IMG_5593

さて、この投稿を1月分の最後にしますよ。
(2月分が溜まってきてますし…)

アプリ「タイムノート」については、
前回書いたとおり、新たなカテゴライズで2015年をスタート。
分類の分け方への考え方ももちろんですが、
iPhone画面上でスクロールしなくて済むように
一画面に表示しきれる数に分類を分けていましたが
iPhoneが4から5sに替わり、画面が大きくなりまして、
もう一段(4つ)カテゴリを増やしてもいっかなー?
という画面状況になりました。
月が替わり2月から、再度分類分けを見直し、
4つまでですが、随時追加しようと思っています。

IMG_5690

1月をグラフで見るとこんなです。

一頃より、赤の「職場にいる」の割合が減り
水色の「家にいる」の割合が増えているのが明らか。
ただ、「寝ている」の青が割合少ないですね。

これは、家にいるのにベッドで寝ていない…
コタツ寝が多かったという、
大変反省しなければならない結果でしょうw

1月は、奥様とイヴ子が不在期間が多かったわけですが
その分家での時間(じじやお嬢の世話する時間)をとれた一方で
一人のだらしない時間も多かったということですね…だめですw

でもま、こうして結果を見て補正していく。
そのためのアプリであり、記録をとっているわけですから、
しっかり継続して、理想の生活リズムを手に入れましょうぞ。

スリーブケース

IMG_2343

快調なiPhone“5s”生活を送っておりますw
もちろんまだ落したりしていませんが、基本“裸族”。
はたから見たら危なっかしいと思いますが、
外でもけっこうスリリングに?裸持ちしています。

その緊張感があるから、iPhone4のときも
致命的な落下をさせずにこれたのだと思っています。

そして、スリーブケースへのこだわり。

じゃあ裸族じゃないじゃない?と言われるかもしれませんが
持ち運ぶときはしっかりガード、
使用するときは、製品としての肌触りを感じていたい…
それこそがスリーブケースの醍醐味だと思っています。

iPhone5s購入後しばらく、
iPhone4で使っていたのを使っていましたが、
4→5で本体が長くなった分はみ出ていた写真黄色のから
iPhone5用のをちゃんと買いました。
(だんだん5のサプライ品も
 求めておかないと入手困難でしょうから)

今回こちらから購入

alin(ありん)

IMG_5506

ポストカードのプレゼント付き。

IMG_5507

内側もスエードで全部革。
非常にやわらかいです。

IMG_2344

スリーブケースの醍醐味といえばこれも。
座布団使いw
会議や客先打ち合わせ時にはこうしておきます。

詳しくはこちらの動画をどうぞ。
私もこれ見て購入を決意。

ちょっと思ってたより濃い目の茶だったなぁ…

5sのスペースグレーに合わせて
地味目の色をチョイスしたのですが、
派手目のももう1個いっちゃおっかー!?
とも思っていますが、
それなら全然違うのでもいいわけで。

あと、動画の中で、内側スエードで
iPhone本体の掃除が出来るとなっていましたが、
スエード地ゆえ逆にぽろぽろ取れてきて
iPhoneにくっついてきます。
使用していくにつれ落ち着くと思いますが。

ともあれ、とても気に入ってます。
お求め安い価格でしたし、
ゆえに失敗も覚悟でしたが、
良い買いモノでした!

お嬢も機種変。

IMG_5566

両親のiPhone機種変を
両親同様楽しみにしていたのがお嬢。

お嬢も以前のiPhone4から、
奥様が使っていたiPhone5に機種変となりました。
奥様のを下取りですね。

おそらく旧機種を、一番(家族の誰より)
負荷のかかった状態で使ってたであろう、お嬢w
中古下取りとはいえ、
サクサク動くiPhoneにご満悦のようです。

で、カバーを買ってきてくれとうるさくてw
自分で見て買わなくていいのか?とも思いましたが
ある程度任せるということだったので、
職場内の雑貨屋さんで物色。
(ていうか欲しいのがその店にあるのを本人認識済み)

マイメロのを、ということだったのでそれを。
女の子はこういう楽しみがありますもんね。

ところでその雑貨屋さんを見ただけでも、
サプライ品もiPhone6系がほとんどとなり
旧機種5のは、どんどん商品なくなっています。
自分も、何か買うなら早めにしないといけないなと
思っているところです。

カバーというより、
スリーブケースを求めておこうと思っています。

iPhone5sという選択。

2015/01/img_5492.jpg

前日、奥様のiPhoneの機種変をしたんですが、
思いっきり説明を割愛しますが、
奥様とイヴ子の産後一ヶ月健診があって
その待ち時間に病院内で機種変手続きという…w

2015/01/img_5460.jpg

便利な世の中というかなんというか。
で、もちろん自分のも!と思っていたのですが
自分のは翌日だったんです。
奥様と同じ選択なら同じ日だったのでしょうが…

今回のiPhone機種変、
奥様は、iPhone5 → iPhone6
自分は、iPad mini → iPhone5s
という…自分、ひねくれた選択をしました。

自分もずっと、6にするか6plusにするか?
そう思っていましたし、もっと言えば6でもちろん決まり、
6plus(大きいの)は必要ない、そう思っていました。
あとは色を何にしようか?と。

大きさの話からそれますが、
6系に関してどうしても好きになれないところがあって…

camera1

上部と下部、それぞれにあるライン状のデザイン。

どうしてもお好きになれませんでした。
カバーで隠せる部分ではあるのですが、
きっと自分はまた裸族だろうしなと。

カメラのでっぱりも。
気にはしていましたがしょうがないかぁ、と
思いなおすようにしていました。

ある日、家電屋さんに行った際のことです。
売場はauだったかもしれません、覚えてませんが
左から、6plus、6、5sと、つまり現行販売機種が
3台並んでいたんです。それを見て、
何にも考えずにいたんですが、自分の触手が
5sにしかいかないという…たとえば5sと6を
サイズで比べてとか、持ちやすさで比べてて
ではなくて、5sしか触らないし、興味がわかない…

あ、これは、“俺は5sなんだ”なって。

思ったわけでした。
料金的にも何かメリットあるんでしょうけど
(6系にするより安い何か)
そういうのも二の次で、とにかく

持つならこれがいい。

それだけが判断基準でした。
(6系がどうのこうのでなく、5sが自分には良かったと)

自分にとっての最初のアップル製品でもある
iPhone4からの機種変でもありました。
(iPad miniは継続して持ち続けるので)
iPhone4から一番違和感なく持てるのが
今の現行機種からすれば5sだったのでしょう。

※6系で小さいタイプが発売されると噂されていますが
 そこまで待つ気はさらさらなかったですし。

この日は全然、開封の儀的なコトもできませんでしたが
じっくりじっくりと思っています。
iPhone → iPad mini、そして二つを形態することを
自分の中での3シーズン目突入ですから
しっかり仕上げていきたい、形にしていきたいと思っています。