2017年のベストバイ

もうこれは揺るぎない気がするので発表です。

今年の買い物は、正直言って万単位のものは
ほとんど買ってないかな?と記憶しているんですが
“小物をぽろぽろ買ってた1年”だったなと思っています。

そういう意味でも象徴的だったのが
このブルートゥーススピーカーのお買い物。

もともと、この手のスピーカーで
ずっと欲しくていたのが BOSE SoundLink Mini です。
今年は新機種というか代替わりもしたかと。
家族で定期なお買い物のコストコに行くたび
売価2万を切っているのをいつも欲しいと思いつつ、
“いや買うなら絶対直販のネット通販だ”と
得意の拘りもあったため、買えずにいました。

そんなでしたが、とある東京出張の際、
ステーショナリーショップ「Smith」で
ばったり見つけてしまったわけです。

てな具合でございましたよ。
買ってすぐホテルに戻ってデスクで開封の儀。
その時点で思ったんです。

BOSEのは、出張なり持ち歩くのはやはり重い。
買ったタオトロニクスのくらいがきっとちょうどいい。
実際、毎日の常備品のひとつになりました。
手帳やスマホと同じ扱いってわけです。
それにはもってこいのスピーカーだと思います。

もっと小さいのもあるでしょうが、
何よりデザインに一目ぼれでしたし、
文房具屋さんで売ってて、それを買ったというのが
買い物としてとても気分が良かったわけですw
スミス(デルフォニクス)の商品セレクト素晴らしい!

肝心の音については、正直、万単位のものには
劣るでしょうけど、問題ないレベルどころか、
きっと良いほうだと思います。
比較対象のをたくさん聴いたこともないのでわかりませんし
なにせiPhoneのスピーカーから
シャカシャカ聴いていたのに比べれば雲泥の差なわけです。

電池は内臓の充電式ですが連続8時間かな。
十分ですし、家でも会社でもときどき
パソコンのUSBで充電してます。

せっかくのワイヤレスですが、
家ではノートパソコンのイヤホンジャックで
有線接続してます(写真もその状態)。
まぁ、どっちでもいいんですけどねw

防水ってことなんですが
お風呂に持っていったことはありません。
ただ家では台所に立つときが一番使ってます。
とはいえ濡れるようなところにはおきません。

あとは会社で事務所に一人になったり、
その他作業場で一人になったら、
作業用BGMを聴けるようになりました。
(台所のも、洗い物のときのBGM)

こんなふうに、音楽を聴く機会が倍増どころでないです。
それがわかってたから早く買いたいと思っていたんですが
本当に、Bluetoothスピーカー買ってよかったなって、
しかもそれが3,000円もしないで!ということで
とっても満足してます。

IMG_3743
  
こっちが家で再度の開封の儀したときの写真ですね。
CDが行方不明になってるマイルスの
カインド・オブ・ブルーをYou Tubeで聴いてみたという。

逆にというか、
家ではやはりどっしり音楽を聴きたいなって
思わせてくれたのもこのスピーカーのおかげかな。
これは若い頃からの夢ですが、
やっぱりオーディオルームと、
それなりのオーディオが欲しいなぁ…
なんて、思う今日この頃です。

TaoTronics |TT-SK09Bluetooth スピーカー
デルフォニクスショップ|Smith

広告

シヤチハタ データネーム EX


 
今気づいたんですが、「シヤチハタ」って、
“シャ”チハタでなかったんですね?
カナ表記の場合、シ・ヤ・チハタだったんですね。
ということは読みも、シ・ヤ・チハタってこと?

さておき。

20年とかぶりでしょうか?
データネームを買い換えたというか、前に買ったのが
2000年問題に対応できなかった?かで使わなくなって
ずっと使ってなかったのを、思うところありまして購入。

まだまだ書類の多い職場だというのも
どうにかしないといけないとも思いつつ、
回ってきた書面にはしっかり目を通していかないと…
ということでして。

前から買わないとと思っていたんですが、
益々しっかりしないといけない立場になったものですから
決意表明的に買いました。

ボディーは赤で。その前に、
持ち歩かず職場のデスク限定なのでスタンド式にしました。
そして、スタンプの色は青です。
私は、手書きのメモ書き等、基本「青」のペンでして、
ハンコでも、そんなところで自己主張というか自己表現。

今回は、ネットで買いました。
(前回は地元のハンコ屋さんに頼んでたかも)
こういうお買い物はネットかなと。

年度下期スタートの、
“気を引き締めアイテム” その1でした。
(しばらく、10月あたりからの振り返り投稿が続きます。)

● シヤチハタ データネーム EX
https://www.shachihata.co.jp/products/new_item/dataname_ex/index.php

B印 YOSHIDA PORTER×B印 YOSHIDA / 別注“able SECRETARY” EXECUTIVE 手帳カバー

写真が、手帳カバーじゃなくてイヴ子に焦点合っちゃってますが(笑)、新調した手帳カバーが届いた日のワンショット。ということで、「B印 YOSHIDA」の手帳カバー、開封の儀でございます。これも7月早々に買ってましたので、使用してもう1ヵ月は経過しております。

まず、ビームスの通販にお世話になったのがはじめてでございました。最寄のビームス、仙台とか新潟行ったとしても、買えるかどうかわからない代物ですので、通販でぽちっとなーでした。

普通に、丁寧な梱包でございましたよ。

出ました、青い手帳カバー。青く見えるかもしれませんが、ネイビーです。青のは在庫なしでした。ネイビーもなかったら買ってなかったかもしれません。今も在庫見てみたら、黒とカーキが「残りわずか」と在庫があるだけで、他の色は「在庫なし」。ネイビーもなくなってたってことは、自分のもギリギリだったみたいですね。もう発売されてどのくらいの商品なんでしょう?去年も12月に追加入荷されているようですし、定期的に販売されている人気の商品のようです。

吉田の商品はいろいろ購入してきましたが、はじめての「B印 YOSHIDA」でした。代官山にあるショップにもまだ行ったことないので、今度行ってみようと思います。

さて、クオヴァディスを差し込んでみました。手帳本体も使い始めたばかりでしたので、扱いが慣れてなかっただけだと思いますが、けっこう入れるの大変でした。まぁ、年に一度のことですからね、気にするほどのことでありませんでしたが。公式ので、こんな映像がございます、ご参考まで。

どうも写真が青く見えますが、ネイビーです。

B印であろうとなんであろうと…というとブランドに失礼ですが、製品は「吉田」であり、個人的には、作りに対して疑いの目を向けるようなことはしません。この手帳カバーも、とてもしっかりしたモノですが、おかげで薄めの手帳が、表も裏も分厚い表紙に挟まれて、手帳そのものが随分分厚くなっています(それでも「ほぼ日手帳カズン」より薄いですけどね)。

それと、スエード地なんですけど、夏場にこれ買うのにちょっと抵抗はありました。今使っていること自体、なんか夏っぽくないな…なんて思っていますが、スエードは汚れを落としたりのメンテナンスが容易な素材でもあるので、手帳カバーには向いているのではないかと思っています。だいたいが、ブラッシングで事足りますので。

こちらの手帳カバー、お値段7,600円に消費税でしたから、お手頃プライスだなと思います(ですから、デルデにそんなにお金かけてしまったのがね…笑)。もちろん長く付き合いたいと思っての購入でした。手帳カバーを長く使うということは、手帳自体を長く使うということにしなければならないわけです(他の手帳で使えるサイズでありませんし)。考えてみると、久しぶりに手帳カバーに投資したかもしれません。手帳本体クオバディス・エグゼクティブは、現状仕事メインでの使用となっていますが、カバーの持つ機能性を活用するためにも、もっと使用場面を増やしていければ…そう思っています。

新調の手帳+カバー、使い始めての1ヶ月が経過しました。今のところ、2016のベストバイかなと。

B印 YOSHIDA

 

デルデを買ったときの話。

はいはい、書くたびご無沙汰でございます。このところは連日オリンピック観戦で夜更かし生活なんですが、どうもブログには向かう気に…そう、向かう気がないんですねハッキリ言って(笑)

いやいや、「アレのコト書かないと…」と思ってるコトや、ちょこまか買い物もしているんで、写真のストックと一緒に、ネタになるコトは溜まっている日々を過ごしています。

お盆休みとなり、もちろん仕事は休みではないのですが、個人的にそんなに忙しくないのがこの時期でして、あれこれ整理ついてきたのもありまして、ようやくブログ…てなわけでございます。

書けてない言い訳はいいとして、今日は文具好きの皆さんならよくご存知の「デルデ」のコトを。7月に購入して1ヶ月の使用感でも…そこまでいかないかもの購入記を。

人気の商品だと聞いていましたが、人気とか何より、バッグの中に縦に収納できる筆入れが欲しくていたんです。以前のがデルフォニクスの、外にポケットがたくさんついてて、そこにモノ入れると“縦使い”できなかったもんですから。それと何気に大きくて、大きいと不要なモノも入れてしまう性分なので、とにかくカバンの中で場所をとらない筆入れが欲しかったんです。

とにかく人気で、入手困難と聞いていたんですが、仙台行ってロフトとかで見かけたりもしてました。ただ、事実色がそろってなかったりで、購入には至ってませんでした。いい加減買おうと思って、結果的にはアマゾンでぽちったわけですが、このデルデ、1200円に消費税でしたっけ?(たしか。)

これ買うのに、送料とか含めて2800円も出費しました。いや、そのことに関してはどうってことないんです。わかってぽちってるわけですから。近場でデルデ売ってないし、仙台とか行って欲しい青のが見つけられなくて、いつまでたっても買えないんなら、ネットで買う、それがネット通販の利点だし、それが定価度返しプライスだろうがいいんです。その時点で一番早い方法で、一番安く購入したわけですから。

ところがです…。

“近場で買えない”…そう思ってたデルデでしたが、ぽちったその頃とほぼ同時期だったんだと思います、買えないと思ってたし、まさか職場内書店の文房具コーナーなんて(“なんて”なんて失礼ですが)ノーチェックだったわけです。

そのまさかの事態で、自分の最寄りの売場にあったんだなー、デルデの、欲しかった青の、定価の値札ついたのが…。

そうなったときの価格差…たかだか千いくらでしょうが、これって大きいのよね(涙)1ヶ月経過して、少し笑えるようになりましたし、モノ自体は気に入ってますが、買い物としてはダメダメな買い方だったなぁ…と、反省してしまっていたわけです。

でもま、気に入ってるんで大丈夫です(笑)今じゃデスクワークの際、手帳を開くより、デルデのファスナー開けて、両手でシュっ!てスライドさせる行為が、自分にスイッチ!入れてくれてる気がします。

ペンケース「DELDE(デルデ)」|サンスター文具

最近の、持ち歩く時の持ちモノ。

  

ちょっとあれこれ整理している日々です。
(自宅デスクが散らかりっぱなしですが…)

持ち物なんですけど、日頃、
もちろんもっと(写真のより)持ち歩いてますが
“ちょっと打合せ”“ちょっとそこまで”
という時でも必ず持っていく、という意味での
「持ち歩くときの持ちモノ」です。
これに加えると財布と車のカギになるでしょうか。

・ノート(A5サイズ)
・手帳(リドミニプランナー)
・4色ボールペン(BiC)
・iPhone
・通話用PHS

この5点。
中でも最近の新入りがノートです。
近年ノート使ってませんでしたが、
ノート使い復活してみました。

ちなみに今現在、来年の手帳の販売や
情報リリース真っ盛りのシーズンですが
手帳よりノートに興味深々のこの頃です。

ノートの使い方については、いずれ…
もうちょいしっくりきたら(笑)
書こうと思いますが、
ノート以前に持ち歩いてたのが、
ちょっと隣の会議室までなら
ほぼ日手帳カズンだったり、
ちょっとメモ取りたい時なら
メモ用紙(コピー裏紙)を持ち歩いてました。

この、カズンか裏紙か?

ここを一本化しようと思ったわけです。
どっちかな?と考えたくない。
無条件に持って歩く…やっぱノートだなと。

この5つ、まだ集約できそうなもんですが
集約しすぎると、マルチタスクできなくなる…
所詮人間、同時にいくつものことはできませんが、
究極iPhone一台あれば全ていけるところ、
やっぱりそれは効率悪いと思うんですよね。
電話しながらメモしづらいとかね。

5つを大きな括りで分けると、
電子機器と紙類ってわけですが、
・誰かから連絡が来るPHS、
・何か検索したり情報を調べるiPhoneの、
電子機器のほうがインプットツール。
・スケジュール、TO-DO書いたりの手帳、
・メモしたり議事録書いたりのノートの、
紙類がアウトプットツール、
という使い分けになっています。

今年の残り期間というか、
今年度が半分経過しようとしております。
後半に向けての整理をしているこの頃
なわけですが、この5つのツールの布陣で
頑張ってみようと思っています。

Apple製品のコトを考えた日。


昨日はAppleの新製品発表がありましたね。
毎回、リアルタイムで見たりとかは
してませんけど、朝目覚めたら
すぐいろいろ情報入れては、
いつもこの日を楽しんでいるなと思います。
自分もすっかりAppleユーザー気取りだなと。

iPhoneを2台乗り継いだのと、
iPad miniを1台持ってるだけで、
そんな、大したユーザーではありませんがね。

でも今日は、新製品の情報を入れながら、
(自分にとっては買換えの気持ち全くなく)
自分が今使用中のガジェット2台のことを
考える1日になってましたね。

ただ、iPad mini4というのが、
発表&同日発売開始となってて、
これが最後のminiサイズ?と思ったら、
いまいまじゃないですが欲しいですね。

iPad mini 4

一方で(というかこちらが注目の)
より大きいサイズのiPad Proが登場しましたね。
個人的には、手持ちのノート類と同じ
A5サイズに程近いiPad miniが好きです。
でももし、大きいサイズになったiPhoneを
使うようになったら、miniは微妙ですよね。

あ、そのiPad Pro用に
純正でリリースされるキーボードが
一番気になる今回の発表だったかも(笑)

Smart Keyboard

でもま、これもそれよりだったら
MacBook欲しいですしね。

何にしろ、今現在は
iPhone5sとiPad miniの2台持ちで、
もうちょっと使い分けをしっかりして、
仕事に生活に、活かしていきたいです。

写真を撮ろうと久しぶりに
iPhone4を手にしました。
サイズ、ずっしり感、やっぱりいいなぁ(笑)
これも、何か使い道があるんじゃいかと?

ようやくのクールビズ。

  

書くたびの…お久しぶりでございます。

相変わらず物事に整理つけることが
できない日々というか、
梅雨なのに雨も降らず、
じめじめではないけど
暑さは十分夏でただ鬱陶しい…
そんな(どんな?)日々が続いております。
今日は降っていましたが、
雨が恋しい梅雨シーズン…
皆様いかがお過ごしでしょう?みたいな。
(だからどんな?)

ところでようやく、
この夏のクールビズの準備を整えました。

毎日暑い日が続いておりますが、
スーツの日は必ずネクタイして通勤してます。
というのも、“クールビズな”シャツ?を、
持ち合わせていなかったものですから、
だからのネクタイでございます。

というのも、“ネクタイ外すだけ”の
クールビズというのが嫌いでして。それ以前に
クールビズ自体どうかと思っていますが…。

クールビズって結局だらしない感じしません?
むしろ暑苦しそうに見えてしまったり…。

半袖というのも、結果暑い気がします。
だいたいYシャツというのはシャツなんで
肌を覆うためのモノですよね?
カフスは上着の袖口を汚さないためのモノだし。
“上着を着なければならないのなら”
その下は長袖でしょう。夏でも。夏ゆえ。

ということで私のクールビズは長袖シャツ。
(上着を着なければならないのなら)

あと襟ですけど、クールビズなシャツは、
やはり襟もとが一番主張してると思うんですが、
男性的なデザインが施されているモノも
個人的にはあまり好きでありません。

とまぁ、毎度品定めが面倒な男です(笑)
今回は、カジュアルめでもいける2着。
(というかどっちもカジュアルか。)
ギンガムチェックのボタンダウンは麻地。
白シャツはワイドスプレッドカラーを。

購入したお店に行く前に、別のお店で
3枚で1万円のを買おうと
3枚選ぼうとしていたんですが、
やっぱりシャツは少しでも良さげを…
と思い、以前から行きたかった
“山形七日町店”に行って来ました。

メーカーズシャツ鎌倉 山形七日町店

「鎌倉シャツ」というと、都内出張の際
いつでも立ち寄れるんですが、
小さいお店にいつもお客さんが数人いらして、
こっちも時間なかったりするわけですが
ゆっくりお店で接客を受けるのが難しそうで
いつも入店できずに諦めていました。

その「鎌倉シャツ」のフランチャイズ店でしょうね、
それが住んでる県内に、東北唯一であるんです。

「鶴岡から来ました~」と声がけさせてもらい、
お話させていただきながら楽しくお買い物できました。
今回は短時間でちゃちゃっと2着でしたが、
またゆっくり、ここで買い物しようと思いました。

この投稿、書き出した日から数日が経過。
梅雨が明けた日に書き終えました。
暑さはまだまだこれからでしょうかね~。
夏本番、長袖シャツで爽やかに?
いきたいと思っております!