部活どうする?

3月、プライベートでは
長女“お嬢”の小学卒業式があり、
そのことなどはたくさん書きたいこともあります。
(それが、学校の統廃合を振り返ることでもあり。)
そのあたりはまたいずれ…

ということでお嬢は春休み中。
入学式というか、始まる中学校ライフのことを
どんなふうに考えているのやら。

家族としても、まだ決めかねていることがある。
部活動のことだ。

小学校が統廃合するほどの地区にある中学ですから
中学も人数が多いとは言えない。
自分も通った中学であり、その頃は
1学年2クラスあったが今は1クラスしかない。

何かと深刻なのが、部活動の数が少ないということ。
さらには、団体種目でメンバーが組めないということから
女子だと、辛うじてバスケがあるが、あとはテニス。
以前なら、運動能力の高い子がやってるイメージの陸上部が
未だと消去法的にメンバーが集まりやすくなっているのだという…。
あとは芸術部。自分らの頃は文化系部活は何もなかったが、
運動が不向きな子らの受け皿になっているのがそれだ。

今も昔も、吹奏楽部はない(大昔あったらしい)。

さてうちのお嬢、どうしましょうかということだ。

実は決意がすでにあって、
だから自分も重い腰を起こして
金管クラブを発足させている。

小学主体の金管クラブだが、
これを中学も参加できるものとし、外部の活動だが
その活動をしていれば部活動をしているという
ことにならないか?

外部の水泳教室に通っている子たちが
そういうことらしく、同様に
金管クラブも適用してもらえないか?

という、中学校側との調整も実は済んでいて
お嬢だけでなく、友達も学校の部活ではなく
金管クラブの活動を続けたいと言ってくれてる子もいる。

何も戸惑うことはないのだが、
本当に学校の部活を何もせずに?それがいいのか?
というのが、今父親の悩みどころである。

学校生活の中で、部活動という団体行動って
大事だと思っていて。それが大して好きでもない、
むしろ嫌いであっても、それでも必要なことじゃないかと。

嫌いなこと、不向きなこと、かつ団体行動。
そういうストレスなことも、どんどん経験してほしいなと。
そんなことを思っている父親です。

なんにしろ、楽器を吹くことは
精一杯頑張ってほしいと思います。
本人もその気は十分みたいだから。

広告

2016ブログお書き初め

慌ただしい年末年始をやり過ごし、
今年最初の都内出張で時間と場所を確保して
今年最初の投稿でございます。

1月も半ばとなり、大変遅くなりましたが、
本年も何とぞ、ブログ_monooto よろしくお願いします。

去年は1月だけ、ずいぶん頑張って書いてたようでw
今年もマイペースで…と言いたいところですが
マイ“ペースを上げて”いきたいと思っています。

手帳の書き初めも、
今朝出張先のホテルで済ませるなど、
年始は、年末からの慌ただしさでどーにもならず、
と言う一方で家に帰ればコタツ寝しかなく…
そんな感じで年初めらしいことが
全くできずにスタートしてしまった2016です。

今年はこんな年にしよう、これを目標にしないと、
といった、イメージはなくもないのですが、
それを書き留めたりとか全然していません。
ですので、今朝の手帳書き初めや
こうして書くブログに書き留めて…というところでして、
ようやく1年がスタートしたという感じです。

今年、2年か3年?ぶりに石のブレスを買いました。
毎年、初売で買って、それを1年身につけるというのを
続けていたんですけどね。どうしてだったか。

それも毎年、自分のなかでこうしたい!
厄払いとか。わかりやすい目的があったのもあり、
石に願掛けしてたわけです。
今年は、そういうのもまだ特になく…
なんとなく健康面だけは気につけよう!
と思って、石屋さんに健康面に気をつけるよう、
あとはお任せで!って頼んだら
このように作ってくれました。

で、今年はこの石のブレスの受け売りでいこうかなんてw

いいじゃないですか、
・若々しい気持ちと元気な体をキープ、とか
・心に潤いをもたらす、とか
・他人に左右されない強さを養う、とか
・不安感や恐怖心を取り除く、とか
・意思を強くする、とかとか。

おみくじ引くように買ったブレス、ということで。

健康面は、自分だけでなく、
子供らも当然気をつけないといけないけど
誰より奥様に気をつけてもらわないといけないので
今年は(まったく同じじゃないですが)
奥様とお揃いのものにしました。

子供らは、幸い本当に丈夫です。
(お嬢は年末、冬休み入って早々熱出してましたが…)
ありがたいです。
ですから、うちら親が弱ってられませんからね。
今年というか、これから将来は、
親の方が元気でいることを意識していかないと…
と思います。

健康が一番!を意識して今年はがんばります。

ありがとうママカー、こんにちはママカー。

  

今年9月1日は、奥様の車
“ママカー”ポルテの車検満了日でした。
で、8月31日、ぎりぎりで
買い替えの納車日でした。

月曜日でしたし、利用者奥様が
納車に立ち会えなかったところ、
ま、名義は自分ですし…
家族を代表し、納車を受けた次第。

新しい車の話の前に、
ポルテですが9年乗りました。

   

15万キロまでいきませんでしたが、
家族で考えると一番年数乗った車だし、
上の子お嬢はポルテで育ったようなもんです。
3人家族時代で考えると、ポルテを
我が家の“ファミリーカー使い”してました。

青森、埼玉~那須に行った家族での遠出や、
荷物が増えるバンドやフラの関係も、
ポルテがしっかりこなしてくれました。

とにかくとっても使い勝手がよかった。
便利な道具であり、
家の外の部屋みたいな存在でしたね。

 

そんな、ポルテちゃん?とお別れしましたが、
9年、もうちょい乗ってても良かったか?
と、まだ思っちゃってます。

支払いが残っているわけではなく、
いくら燃費に難あり?とはいえ、
買い替えでの出費を考えれば、このまま
乗ってるほうが経済的だったかも。

買い替えたかったのは、
(そう、買い替えたかった 笑)
トゥーランを買ったことで、
我が家のファミリーカーが2台に?
なってしまった感が引っかかってしまい、
そこを解消したかったんです。

4人になった家族での遠出は
これからはトゥーランがあるし、
買い替えで経済性を問うのであれば
必然的に軽自動車だし…
買うなら新車がいいし…
という今回の、我が家の車購入でした。

イヴ子に続いて、
とっても可愛い家族が
我が家に加わりました。

夏休みは残り1週間。

  

先日も、ちょいと家族で温泉一泊という、
家族での行事があり2連休したわけですが、
今週も、お盆には珍しく2連休を過ごしました。

田舎のお盆ゆえ、親戚がそれなりに
訪れてくるわけですが、その方々から
「今年は休み?」などと言われ続けました。
毎年居ませんからね、お盆のこの日は。

お墓参りは辛うじて毎年行ってますけど。
で、お盆が終われば、来週でお嬢の夏休みも終わり。

ここまで切羽詰まってからの自由研究始動です…。
前日の休みは、調べごとでお嬢と1日動いて、
本日ようやくレポートに取り掛かったという。

今年もあまり期待はできませんね…。
期待できないというのは、頂点的な目標に対しての。

それでも学校の代表として、
市の社会科展に出展してもらう、そこは外せない。
そこはいける!と思っているこの余裕こいてる様が
今この状況です…。

学校統合により学年の人数が増えていますから、
過去5年間よりハードル上がってるというのにねぇ。

“6年連続で社会科展出展”は最低限の目標。

そこは誰にも譲れない意地がね。
それはお嬢本人にもあるみたい(笑)
今回は新しいまとめ方というか、
初めてのサイズの用紙、横長に使ってみたり、
自分達の中でも変化を持たせたいと意識しています。

さて、どうなることやら(笑)

8月7日に海を見に行く。

  

8月も、ズルズルと経過中。
ほんと全然だめ…いろんなコトできてません。

毎日暑い日が続いていますし(前述の言い訳)。
毎日、青い空、青い海。夏ですね。

海のそばに住んでいると、
これは私が特異かもしれませんが、
夏になると海から遠のきます。
そんなコトはないのかもしれませんが、
気持ち的に遠のいています。

夏は、よその人が海に来る時期。

お招きする時期というか。
だから自分はいいというか。
お盆が過ぎたり、9月入ってから、
じっくりまた海を見に行きます。

去年はお嬢と一緒の、
学校の遠泳があったので海に入りましたが
今年は中止だったので海に入らず終わりそう。
そもそも海で泳ぐというのも
夏の恒例行事ではありません。

自分が特異なんだと思います。
普通は、海が目の前にあれば入りますよね。

8月7日。イヴ子を連れて海に行きました。
波打ち際まで来たのは初めてのイヴ子。
波の音が気になって、海をじっと見ていました。

それとも誰か見えていたかな。
誰も泳いでいない海に。

毎日、ニュースでは海水浴の事故。
どうか皆さん、海では十分気をつけて。
悲しい思いをする人が
これ以上出ませんように。

誕生日プレゼントはチェキ。

  

今週もいろいろあるなかで、
メインのイベントはお嬢(上の娘)の誕生日。

当日は、お父さん勤務シフトを休みで調整していましたが
夜に、お休み中のバンドのライブ公演があり、
そこにゲストで、自分の大好きなトランペッター
高瀬龍一さんがお見えになるということで、
だったらお嬢連れてライブ見に行こう、
ケーキ食べたりのお祝いは、前後日で…
と予め思っていたんですが、どういうわけか
当日自分もライブに出演することになりまして。

ケーキ食べたりのお祝いは、
お誕生日イヴということで前夜祭にしました。
随分久しぶりにでしたが、
ケーキはじぃじに買ってもらって
我が家(ママ)にとっては
懐かしく味わうことができました。
じぃじ、これからは、
お嬢とイヴ子の誕生日には
必ずケーキをプレゼントしてくれるというので
よろしくお願いします。ありがとうございます。

今年のお嬢への誕生日プレゼントは「チェキ」
どうなんですか?今時チェキって…

instax.jp<チェキ>|富士フイルム

1998年に生まれた商品。
そろそろ20年選手じゃないですか。
販売台数も増えているとか…凄いなチェキ。
というか世の流れが面白い。

チェキに関する|NEVER まとめ

どうやら若い女性に人気のようですね。
お嬢も、若い女性(つまり自分より大人の女性)
が持ってたり興味を集めるモノに、
興味深深のお年頃ですからねぇ。

「最初の一枚に何撮ろっかなぁ」
と言ってましたが、やはりイヴ子でしたか(笑)

こうして、世界に一枚きりしかない写真を手にすると
なかなかいいもんですね。
スマホにパシャパシャ溜め込んだ写真に比べて、
何度でも見たくなるし、
とにかくこの一枚しかないというのが貴重。

一枚一枚にフィルム代かかってしまうのはもちろんだけど
だから大事に撮りたいし、大事に保管しておきたくなる。

そして世の中(市場)に残った、唯一の(と言っていい)
インスタントカメラ、だから強いんでしょうね。

欲しかったモノをプレゼントしましたけど、
飽きっぽいやつでもあるので、大丈夫か?
と心配もしていますが、お嬢に限らず、
家族で大事に使って行こうと思います。

あ、お嬢、12歳のお誕生日おめでとうね(笑)

そうだ、じぃじにも、チェキで撮った
お嬢とイヴ子の写真、プレゼントしよう。

1年経ったトゥーランと、

  

1年ですか、思い立った決断から。

先週、1年点検でしたが、
残念ながらすんなり終わらず…
今日もう一度ディーラーさんへ。
後ろのブレーキパッド交換でした。
点検費用と合わせて5万まではいきませんでしたが
そのくらいの出費となりました。

中古輸入車オーナーには、こういう覚悟は必要ですし、
トラブルが起きる前に消耗品を替えておくことで
車自体の寿命が延びるわけですから、必要経費ですね。

1年前の納車時の走行距離は63,000km。
今日の点検時で82,557km、2万キロ弱ですか。
このペースじゃ来年10万ですな。

2007年式(初期モデルの最後の年式、
同年にマイナーチェンジ)ですから年数では8年。

10万キロとか10年とか、
そんな尺度でこの車に乗ろうとは思っていません。
まだまだ走り続けますよ。

そうですねぇ、年数、走行距離で考えるより、
例えばお嬢が高校を卒業して、
大学に行くのかどうかわかりませんが
家族が、4人暮らしから3人暮らしに?
なってるとして、その時イヴ子が小学校かぁ…とか。
それ以降、家族4人での車って必要なのか?
とか考えると、次期買い替えの節目は
お嬢の高校卒業後かもしれませんね。

そもそも、イヴ子きっかけの車買い替えでしたし、
お嬢が中学あがる際、大きい車が欲しいなぁ
のイメージからの約1年の前倒しでした。
車やワーゲン自体もちろん好きですが、

暮らしに合わせた車が欲しい、

それがあると楽しく生活できるような…
そんなふうに車やモノとは付き合っていたい。

やはり、車は家族なようなモノですね。

ところで、生意気盛りなお嬢ですが、
トゥーランに乗るときは、
必ず自分のお気に入りCDを持ち込んでは
パパママは大して聴きたくもない音楽を(笑)
聴かされるというね…それもまぁ、
お嬢がトゥーランを気に入ってくれてるからだし、
車内が、家族で音楽を共有できる場でもあるから、
車が、家族にとって大事な空間になっている
ということだと思います。

最近は、金管クラブに通うのに
楽器運搬車としても重宝してますし。
(借り物ですが、お嬢も
 自前のトロンボーン持って通っています。)

夏にはまた、仙台までライブに連れて行く予定です。

そういえば、去年ポロを手放す前の
家族でのラストロングランも仙台にライブでした。

その時の写真が下の。
ポロのどっしりした後姿もやっぱりいいなぁ。

  

それにしても、お嬢の成長っぷりが
1年でこんなに?って思ってしまいますね。
身長どんだけ伸びたんだこいつ…
そう思うと、ポロに乗ってたのが
1年よりもっと前のことのように感じます。