雑誌を断捨離しました。少し。

  

また家の机の上が、積ん読本やらでちらかってるので、少し断捨離して収納スペースを確保しようと思ったのでした。そのためには要らない雑誌を捨てるのが手っ取り早いのですが、あまり“要らない雑誌を持っているという感覚”がなくてですね。

よく雑誌を買っているようで、買う際かなり吟味して買っておりまして、その吟味というのが“出来るだけ長く持っていられるような内容のモノ”を買うようにしているんです。雑誌なのに。

捨てるというのが前提にないんですが、またそうはいっても内容(情報というモノ)は、いずれ陳腐化してしまうので捨てるときが必ず訪れるわけですが、それでも極力持っていたい…つまりは捨てられない人だってわけです(笑)

定期購読している雑誌はないのですが、比較的冊数の多い「クーリエ」と「プレジデント」を中心に少し捨てることにしました。ですが、冊数で減らすのではなく、特集記事だけ全部残して他の部分を全部捨てる、という作業をしました。写真の、左が捨てる部分、右が残す部分です。だいぶスペース削減です。

そのスペースとはまた別なのですが、よく見る雑誌は机の下にあるスペースに置いてあります。このスペースも基本的にこれ以上増やすつもりはなく、上手く断捨離しながらメンテナンスしていきたいと思っています(下の写真)。

雑誌なんで、見せる収納もありだと思うので、書斎デスクまわりをいじっていきたい、それが細やかな家での自分時間になるかもしれません。

  

広告

棚を作りました。

IMG_5711

プチなDIY。
思い立ったら出来ちゃうレベルの。

お嬢のお部屋にCDプレーヤーを置くための棚…
一応棚のつもりでして。それを
ずっとイメージしていたんですが、
適当な部材が見つかったので
思い立ったらなんとやらで作りました。

作りましたというか、作りつけたってだけの。

CDプレーヤーは、昨年クリスマスのサンタさんからの。
ここだけの話、値段で選んだプレゼントでして
見た目と、あと音質も、大したモノではありませんでしたが
なんたってBluetooth使えるという品物。
見た目に関しては好き勝手にステッカー貼ったようですが…。

CDプレーヤーが薄っぺらいデザインだったので
奥行きミニマムな棚でいいだろうなと思っていたのには
もう一つ、お嬢のお部屋はたった4畳しかなく、
お部屋というより実際にも「寝床」なものですから
場所をとらないようなのを作りたかったわけです。

IMG_5706

100均で同じ形の木製のボックスを4つ買ってきて
ボックスの底面を上にして、無理やり壁に
釘やネジで固定しただけです。
1つだけボックスとして、おそらくCD置くであろうと
向きを変えてみました。
より実用性も兼ねて…みたいな。

IMG_5708

ほんとただ壁に打ち付けただけなのと、
100均の木製品に精密さは期待できないので
面あわせが美しいとは言えませんがね。
追々考えるかもしれません。

これしきのDIYでしたが、
お嬢が喜んでくれたので良かったです。

これによりお嬢は、ベッドに寝ながらにして
いい感じのポジションのところにCDプレーヤーがあって
CDというより、自前iPhoneをいじりながら音楽を聴くという…

なんともうらやましい限りなのは父です(笑

新しいデスクトップ。

IMG_3017

12月に入りました。

学校の閉校式が終わり、
一応のスクールバンドの最終のが終わり。
(引き続き練習行ってますけど)

やはりゆっくりした感がありますが、
その分、仕事に思いっきり舵取りしなければ
という状況でもあります。

選挙とかいろいろありますが、
11月の結果も、年末商戦を後押ししてくれてるので
やりますよ、とにかくw

そして、いよいよ出産準備なわけですよ。
もうこの一ヶ月内くらいには、第二子誕生でございます。
その受け入れ態勢を先日から準備していたんですが
赤ちゃんの準備というよりは、
自分らの生活環境を整理しているだけというか…w
(いえいえ、とにかくベビーベッド置くスペースをまず確保)

お姉ちゃんになるお嬢には、
以前よりはっきりした?お部屋を与えました。
それでも勉強机は、今までと同じく居間の中に。

親父、念願のw お嬢と共用のテーブル。

お嬢の勉強机、親父の書斎机を一つに。

お嬢もとても気に入ってくれています。
あと何年、隣に座ってくれるかわかりませんが
ほんと、この環境が続くといいなぁ。

それにしても、とりあえず片付けただけで
まだまだ改良の余地ありありの
デスクトップとその周辺です。

冬になったから近々はできないけど
春になったら、壁を明るい色にペンキ塗りたいな。
テーブルの脚も塗りたいし。
そもそも自作(改造)テーブルも
まだ製作途中みたいなもんだしな。

あと、スピーカー設置できてないのでね…
Bluetoothのスピーカー、早く欲しいなぁ。

それもそうだし、年度内(PTA終わるまで)
マックを買うのだ。一応の最終目標はそこにあります。

とにかく、デスクトップ環境整備を楽しもう。
(いえいえ、出産準備優先だってばw)

お嬢の勉強机、親父の書斎机。

第二子誕生まで、2ヶ月を切っておりまして
母子共に順調でございます、一応。

心配してるコトと言ったら、
出産予定日の半月前に
家族でウルフルズのライブに参戦するのが…
本当にいいのか?ってコトくらいですw

で、ぼーっとしてると雪も降ってきちゃいますから
何かと早めに準備を進めているわけなんですが。
第二子というコトで、一通りベビー用品は揃ってますので
あまり買いモノはなさそうなんですが、
あれこれ引っ張り出してくる作業と
親子4人になるにあたっての、
我が家のお部屋事情を見直さなければなりません。

簡単に言うとどこにベビーベッド置くか?
ってだけの話なんですがね、第一子お嬢も
もうちょっとしっかりしたお部屋が欲しいと言うので。

我が家は今のところ3人とも
居間で過ごすのがほとんどで、
夫婦とお嬢のそれぞれ寝室があるのですが
それらはほんと、寝るだけの部屋。

その寝る部屋を、夫婦とお嬢の現状を
逆にしようというコトになっております。
まだあまりレイアウトも決まっていないんですが
もうこの一週間くらいで実行予定です。

で、関係ないようで、居間には
お嬢と親父の、それぞれ机があるんですが
これを一つにできないか?というコトで
以前からキープしてあったけっこういい天板(のみ)
があるんです。天板というか板です。
それを使ってテーブル作りたくていたんです。

脚を、ウッドスタンド(脚立みたいな)にするか
アイアンのにするか?それを買おうか?
誰かに頼んで作ってもらおうか?考えていたんですが、
えーい!自分で作っちゃえ…となったわけです。
しかも、今あるモノだけ使って。

IMG_1946.JPG

これがお嬢の勉強机。
実は学習机というモノを買ってあげてなくて
正直、親のエゴみたいになっちゃいますが
学習机いらない派でして。

部屋に対してもですが、幼いうちから
自分の部屋、自分の机っていらないと思ってて。
今回みたく、欲しくなったらそろそろかなってコトで。

で、結婚したときに使ってた二人がけの
ダイニングテーブルがお嬢の勉強机です。

IMG_1945.JPG

それをあっさり解体。天板外して、
新たな天板に合うように不要な箇所を切断。

IMG_1944.JPG

あとは新たな天板に取り付けるだけの簡単な工作。
ダイニングテーブルに2つあった引き出しも移設。
お嬢と親父のそれぞれ用に。

IMG_1943.JPG

2人で座るのには十分な幅だと思います。
ちょっと狭いかもしれませんが2人同時に座るのは、
おそらく2人で何か一緒のコトするときだと思うんです。
それぞれで使うというのは時間帯違うし、
片方いない分広々使えるし、
シェアするコトでお互い机の上にモノを放置しない!
それが一番の目的かもしれませんねw

そう簡単にもいかないでしょうが、
2人で一緒の改善目標持たないとだめだな〜と。
(顔以上に性格が一緒と言われていますので…w)

とりあえずお嬢は気に入ったみたいですが、
天板と足の色合わせがなってないので
何か考えないとなと思っています。

ていうかね、自分らのコトよりまず
赤ちゃんの準備をね、忘れないでねw

職場でデュアル。

まだ自分のなかで完成に至ってないもので
写真を撮っていないのですが、
職場デスクトップの様変わりがいい感じで進んでいます。
いや?別にいい感じってわけでもないのですが、
とにかくPCのディスプレイをデュアル化したのが凄いいい!

頂きモノのディスプレイで自宅をデュアルにしていましたが
一台会社に持っていき、会社をデュアルにいたしました。
(頂きモノですが自前というコトであります。)

自宅では片方でブラウザ、片方でiTunes。
くらいの使い方でしたから、便利ではありましたが
今職場でデュアルにしているほどの凄さ、便利さ感は
得られてなかったと思います。

職場こそデュアル!てところでしょうか。

所詮人間、一度に(今この瞬間)一つのコトしかできません。
ところがデュアルにしてると、ちょっと“マルチタスクできてる”
ような錯覚を覚えます。
ネットで調べモノしながら資料作成するとかレベルの話ですし、
デュアルじゃなくてもそれは出来てた話なんですが、
一つの画面でやるのと比較したら、全然二つの画面のが有効です。

それと無駄に印刷しなくなりますね。
紙に出力してみないとチェックできなかったりしますけど、
今まで“ちょいちょい”印刷して見てたのが
“ちょい”を控えているような感じ。
単に画面が大きくなって(ノートパソコンとのデュアル)
画面上でのチェックが見やすくなっただけかもしれませんが
デスクにディスプレイを置くことでスペースは狭くなったはずなのに
デスクが広くなったような感覚なんですよね。

ソーシャル(facebook)のメッセージ機能使いながら
チャット状態でやりとりしながら資料でかしていくのも便利。
プリントしないという行為も、さらには事務所内(声かけ合える距離感)
でもメールやりとりを徹底させてるように感じるし。
(すべてデュアルじゃなくてもできるコトですが
 デュアルにしたら随分しやすくなったという話です。)

悪いコトと言えば、腰が重くなってしまって
イスからなかなか立たなくなったというコトかもしれませんw

実は職場内(他スタッフ)はWindows XPマシンがまだ大半で、
サポートが打ち切りなったコトなど、どうすれば?
みたいな会話もあった今週。
自分はまわりより早くWindows7(それでも7…)に切り替わっていたので
デュアルも容易に出来ていますが、
ディスプレイが余計にあるなら皆さん是非デュアル化を!

さて、デュアル以外のデスクトップ環境も
どんどん改善していきますよ~w

デスクトップをオーガナイズ!

物色は今日も続く。しかも違うモノ…w

週の終わりにというか、
世の中(学校関係)この週明けが
新年度スタートでもあるだろうと思い、
新年度ほぼ1週間経過しておりましたが
このタイミングで会社デスクトップを片付けました。
片付けと言うかけっこう刷新です!w

ちょうど一週間前は事務所自体をレイアウト変更。
その時点で机の上を片付けた人も多かったけど、
自分はそれを“さて置き”してました。
子供ら(うちのもだし世間様のと)の春休みが
続いている最中はなかなかゆっくりもできず。

さて、新たなデスクトップは、中途半端な片づけで
今日のところは終えてきたのだけど、
明朝、ちょっと早く出てもうちょっと片付けようと思うが、
いかんせん準備不足でした。
いやそれも仕方ない、まずがらっと机上レイアウトを
変えてみないとどうなるかわからなかったので
今まで使ってた文具箱?
デスクトップオーガナイザーと言うのか?
が、使えない状況になってしまい、
さっそく新しいモノを物色中なのであります。

【理想1】
116_ps05
● margherita ペンスタンド ロングタイプ(ペン立て 鉛筆立て) [PS-01]

【理想2】
※というか以前日経アソシエの机特集で見て
 これが一番気がかりではあった。
likeit
● like-it Life Module オーガナイザーワイド [LM-03]

【理想3】
mas
● MAS デスクオーガナイザーテープディスペンサー付き

もっとアレコレ見ましたが、
条件満たしてくれそうなのはこの3つ。
いや、1は多分ほんと理想で、現実は満たしてくれないかも。
でも収まったらかっこいいだろうなぁ(だから理想…)。

はたまた、現状のと同様自作するかもしれない。
自作といっても、今使っているのは
空き箱2つとビーカーを組み合わせた代物。
自作するといっても、ちょうど良さげな空き箱を探すくらい。
最寄の雑貨屋さんものぞかねば。

というコトで、片付き次第写真アップしますねw

春のリニューアル、もといリフォーム。

一応春なんで、またリビングの模様替えをイメージしています。
(外は冬景色ですけど、もう3月ですから)

本屋行ってはイメージを求めて雑誌を見るわけですが、
どうしても目が行ってしまうのは、まず
【ナチュラル系】なイメージなモノ。
それというのは、白の基調と木の材質が
組み合わさっていて、小物なども同様“素地な”感じ。

もう一つ目が行くのが、【古民家】なモノ。
これに関しては後述します。

また、【お店やカフェの内装】が見れる雑誌。
この3つをいつもイメージしているんです。

実際、自分の家は古民家なので、
何かリフォームを考えたとき、
避けて通れないのが「家が古い」というコト。
もうこれはどうしようもないことなんですが、
その古い家を、これまでもちょこちょこと
前の世代の方々がいじっておられるわけです。
そこんところに、古民家に合わない要素も
組み合わさってきて今の我が家があります。

今の自分なんかからすると、
(子供の頃はそうは思っていませんでしたが)
どうせなら古いまんま残ってくれていれば良かったのに…
と思ってしまうわけです。
あちこちがちぐはぐなんですよね。

そこに、自分達でDIYでやるならイメージしやすい、
ナチュラルテイストというのが、どうも(イメージ上)
組み合わせるコトができないでいます。

実際自分らも、この居間の床を、
比較的最近に張り替えましたけど、そのとき
材料を無料で入手できたのでそれにしたんですが、
けっこう明るめの木目フローリングでして、
それが古くからある戸板(こういうのって漆塗り?)と
イメージ合ってなかったりするわけです。

とても気に入っている北欧系の大柄のカーテンも、その
古い戸板のある箇所とは一緒の視界に入らないので、
同時には見えないんですけど
お部屋全体のコーディネイトが出来ていないとか、
とにかくこの「ちぐはぐ感」を解消していくのが、
次にやらなければならないリフォームのテーマだと思います。

あと、しばらく雪だったからしのげましたけど、
雨漏りするところがあるのでそれはリフォーム以前の話。

それと照明。これはライティングレール張り巡らしたい。
これはどっちかというと部屋というよりお店のようにしたい。

とにかく問題は、一部むき出しになっている古い戸板だな。
それがないと古民家要素はまるでなくなってしまいますけどね。

でもなんか、
今こうして書いてみたら整理がついたぞ、イメージの。

リフォームじゃないな、やっぱり。
仕事で得意のリニューアルをしようw