雪道ラン

これ寒波中に書こうと思ってたんですがね…
寒波始まった頃仙台に行ったときの写真です。

雪化粧したトゥーランです。

この日初ってわけではありませんでしたが
雪道らしい雪道をしっかり走りました。

雪道ラン、大好きです。
もちろん安全運転ですが、
“勇気を持って走る”のが雪道ランの心得。

それと、雪道ランが好きなのは
かまくらにでも入ってるような?
“閉ざされてる感”の中にいるって感じが
好きなんですよね。
冬以外のドライブだったら、
開放感を楽しむのがドライブなんでしょうけど。

路面に雪。山道なんかだと雪の壁もあって。
そして雪が降ってると、その雪が
フロントガラスに向かってくるんです。
これが経験ある人にしかわからないですけど、
タイムマシンを映像化したような?あんなようなね。

目に入ってくるものが雪雪雪…という。

その中を、緊張しながら…
これを“勇気を持って”と言い換えてるわけですが
その時間を過ごすのがとても好きです。

だから、雪道ランのときは、
しっかり音楽(CD)を準備して、
タンブラーにコーヒーも準備して、
その時間をしっかり楽しんでいます。
(雪道では考え事もおぼつきません。)

今週、どこにも遠出してなくて、
(基本週一でどこか行っているので)
走りたかったんでしょうね、自分。
昨日ぷらっと往復90キロ弱ほど走りました。

家で過ごす時間とも違う、
カフェとかで手帳を開く時間とも違う。
以前は、車に乗ってる時間が
もったいない(何もできなくて)と思ってましたが、
今は、大事にしたい時間です。

今週末は、久しぶりに家族ランです。
雪道ランに期待します。

今、フォルクスワーゲンに乗っていて思うコト

IMG_7624

今というのは、フォルクスワーゲン社における
ディーゼルエンジンの排ガス不正問題が生じた今、
ということです。

とても残念な事件であり、
はっきり言って“裏切られた感”は
非常に持っています、ユーザーとして。

ユーザーと言っても、
3台乗り継いでますが全て中古であり、あまり
VW社に直結した売上、収益貢献できていない
その程度のユーザーでしかないのですが、
一応、毎日VWのエンブレム付けた車に乗って
一般道を走っているわけです。

車体も、古いタイプですけど、
こんなふうに大事に乗ってるんですよ、
大事に乗れば長く乗れる良い車なんですよって
田舎町で、小さな広告塔になってるかもしれない
私みたいなユーザーも多くいるわけです。

そんなユーザーはもとより、
世界中の多くの投資家の皆さんも
さぞがっかりしてることだと思います。
あっさり手放す人も多いんでしょうけど、
投資家も絶大なる信頼を持っている
そんな企業の一つだったと思います。

嘘は、たくさんの人をがっかりさせます。

これに関するニュースが出たとき、
まっ先に感じたのが、
小室哲哉氏の詐欺事件があったときと、
自分の感覚がとても似ていたということ。

自分が大好きで影響を受けた人、モノから
裏切られた感覚、とてつもなく残念な思い。
許せないし、何か自分も恥ずかしい思い。

本当に好きだから、そう思う。

逆にというか、
“本当に好き”なのを確認できたというか…

とにかく今後の動向を見守り続けたいと思います。
個人的には、もう絶対に“ゴキゲン♪ワーゲン”には
戻れないだろうなと思っています。
そこまでは期待しません。

ただ、誠実な企業に戻って欲しい…そこまでです。

ありがとうママカー、こんにちはママカー。

  

今年9月1日は、奥様の車
“ママカー”ポルテの車検満了日でした。
で、8月31日、ぎりぎりで
買い替えの納車日でした。

月曜日でしたし、利用者奥様が
納車に立ち会えなかったところ、
ま、名義は自分ですし…
家族を代表し、納車を受けた次第。

新しい車の話の前に、
ポルテですが9年乗りました。

   

15万キロまでいきませんでしたが、
家族で考えると一番年数乗った車だし、
上の子お嬢はポルテで育ったようなもんです。
3人家族時代で考えると、ポルテを
我が家の“ファミリーカー使い”してました。

青森、埼玉~那須に行った家族での遠出や、
荷物が増えるバンドやフラの関係も、
ポルテがしっかりこなしてくれました。

とにかくとっても使い勝手がよかった。
便利な道具であり、
家の外の部屋みたいな存在でしたね。

 

そんな、ポルテちゃん?とお別れしましたが、
9年、もうちょい乗ってても良かったか?
と、まだ思っちゃってます。

支払いが残っているわけではなく、
いくら燃費に難あり?とはいえ、
買い替えでの出費を考えれば、このまま
乗ってるほうが経済的だったかも。

買い替えたかったのは、
(そう、買い替えたかった 笑)
トゥーランを買ったことで、
我が家のファミリーカーが2台に?
なってしまった感が引っかかってしまい、
そこを解消したかったんです。

4人になった家族での遠出は
これからはトゥーランがあるし、
買い替えで経済性を問うのであれば
必然的に軽自動車だし…
買うなら新車がいいし…
という今回の、我が家の車購入でした。

イヴ子に続いて、
とっても可愛い家族が
我が家に加わりました。

祝9万キロでございます。

前回77777のゾロ目でお知らせしておりましたが、
3月末頃に祝8万キロ(投稿してませんが)。
そっから5ヶ月弱で1万キロ走行…早かったです。
飛び回った感はありますね、この5ヶ月。
9万キロ行ったこの日も、
山形市内まで行った帰りでした。
到達地点は毎日の通勤路でしたが。

ちょうど駐車帯があったので路駐でなく記念撮影。
テレビ塔のある、高館山という山と青空をバックに。

BGMも、♪青のあ~おさに…の
Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜
YEN TOWN BAND でした。
(9月に復活ライブありますね。)

そういえば88888のゾロ目も、
メーターの写真は撮ってましたが、その日仕事で
上司達と一緒だったので記念撮影は避けました(笑)

これだけ走ってるのは仕事が大半。

この8月は、特に走り回っている。
走り回った分、成果もあげないと。
トゥーランの走りを無駄にしてはならない。
今のところだと、夏を締めくくれないというか、
次の秋を始められない…

もうちょい走るぞ、相棒トゥーラン。
今月いっぱいで一通り決着付けたい。

1年経ったトゥーランと、

  

1年ですか、思い立った決断から。

先週、1年点検でしたが、
残念ながらすんなり終わらず…
今日もう一度ディーラーさんへ。
後ろのブレーキパッド交換でした。
点検費用と合わせて5万まではいきませんでしたが
そのくらいの出費となりました。

中古輸入車オーナーには、こういう覚悟は必要ですし、
トラブルが起きる前に消耗品を替えておくことで
車自体の寿命が延びるわけですから、必要経費ですね。

1年前の納車時の走行距離は63,000km。
今日の点検時で82,557km、2万キロ弱ですか。
このペースじゃ来年10万ですな。

2007年式(初期モデルの最後の年式、
同年にマイナーチェンジ)ですから年数では8年。

10万キロとか10年とか、
そんな尺度でこの車に乗ろうとは思っていません。
まだまだ走り続けますよ。

そうですねぇ、年数、走行距離で考えるより、
例えばお嬢が高校を卒業して、
大学に行くのかどうかわかりませんが
家族が、4人暮らしから3人暮らしに?
なってるとして、その時イヴ子が小学校かぁ…とか。
それ以降、家族4人での車って必要なのか?
とか考えると、次期買い替えの節目は
お嬢の高校卒業後かもしれませんね。

そもそも、イヴ子きっかけの車買い替えでしたし、
お嬢が中学あがる際、大きい車が欲しいなぁ
のイメージからの約1年の前倒しでした。
車やワーゲン自体もちろん好きですが、

暮らしに合わせた車が欲しい、

それがあると楽しく生活できるような…
そんなふうに車やモノとは付き合っていたい。

やはり、車は家族なようなモノですね。

ところで、生意気盛りなお嬢ですが、
トゥーランに乗るときは、
必ず自分のお気に入りCDを持ち込んでは
パパママは大して聴きたくもない音楽を(笑)
聴かされるというね…それもまぁ、
お嬢がトゥーランを気に入ってくれてるからだし、
車内が、家族で音楽を共有できる場でもあるから、
車が、家族にとって大事な空間になっている
ということだと思います。

最近は、金管クラブに通うのに
楽器運搬車としても重宝してますし。
(借り物ですが、お嬢も
 自前のトロンボーン持って通っています。)

夏にはまた、仙台までライブに連れて行く予定です。

そういえば、去年ポロを手放す前の
家族でのラストロングランも仙台にライブでした。

その時の写真が下の。
ポロのどっしりした後姿もやっぱりいいなぁ。

  

それにしても、お嬢の成長っぷりが
1年でこんなに?って思ってしまいますね。
身長どんだけ伸びたんだこいつ…
そう思うと、ポロに乗ってたのが
1年よりもっと前のことのように感じます。

77777

IMG_5699

トゥーラン殿、近影でございます。

走行距離でゾロ目を揃えた日でした。
その瞬間をわざわざ、路駐して車から降りて
写真とったという…笑

ゾロ目とかキリ番とか、見逃しちゃうほうでして。
それを迎えるであろう朝までは、
だいたい覚えているんですけどね。

この日はしっかりゲットしました。

IMG_5695-0

だからどうしたってわけでもないのですが、
ラッキー7のゾロ目でしたから、
かなり楽しみにしていた自分もおりまして(笑)

IMG_5698

記念すべきそのときには、
ブルーススプリングスティーンを聴いていましたよ。
ちょっとトゥーランにはイメージ違うか?
でも走ってるにはぴったりのBGMでした。

トゥーランに乗り換えて、5月が来ると1年です。
1年でだいたい1万5千キロペースでしょうか。
そんなに出張で走らずに終わってしまった1年でもあります。
冬の間、ママカーを乗ってたのもあるし。

あ、でも東京旅行ありましたね。

次の1年では、10万キロなってたりして…
というくらい、走りたいとは思っています。
それだけ動きたいってことです。

それは仕事の話だったりしますが、
家族としても、この車にしておいて良かったと思っています
荷物を運ばなければいけないのもありましたが、
家族でゆったり乗れる車になって、
なんかこう…ゆったりがいいです(笑)
以前のポロでは、近い距離感がいいと思っていたのにね。

ワーゲンに乗っているという安心感は変わりないです。

ところで雪のない冬でしたので、
もうとっととタイヤ替えようかなーと思ったり。
そうもいかない、季節の変わり目でございます。

車のことで思いを巡らす。

IMG_5610

1月に入って、というか今年に入って最初の
車での遠出出張。庄内から山越え山形市内までの。

仕事の内容なので諸々割愛しますが、
いつもと違う上司との同行、かつ同乗者は二人。
なので後部座席も使ってですから、こういうとき
トゥーランにしといて良かったなぁと思います。

上席の上司が後ろに乗るわけですから、
後ろのシートでもしっかり座れて、足元も広々で。
以前のポロでは、その点では
お世辞にも良いと言えませんでしたから。

上司であれ家族であれ、
車では疲労感少なくあってほしいですよね。

さて、この日、助手席に座った上司とは
何度もワーゲンや、ドイツ車の話になりました。
その上司とは最近、
車の買い替えの話をちょいちょいしていたのと、
トゥーランに初乗車だったようで
何かと気になるようなのでした。

買い替えに気にかけているのが、
ずばり、現行ポロと、マツダ新型デミオ。
また、現在ディーゼルの車に乗っているということ。

結論的にこの方は、どの車種に乗るか?より、
ディーゼルエンジン車を選ぶだろう…と私は思っていて。

経済性で言ったら、輸入車はなしでしょうよ。

と思いながら、いろいろ話をしていました。
そしてこの話は、我が家のママカーの買い替えにも
同様に置き換えられる話になるわけですが、
実は自分もマツダデミオは気になってなりません。

MAZDA DEMIO

インテリアに一目ぼれ。
(このクラスでこの質感)

買う買わないは別にして、試乗はいかねば。

そして、
このママカー買い替え計画、候補車筆頭にあるのは…

Volkswagen up!

少し我が家も経済性考えろ!って話なんですがw
あながち、燃費(支出)を考えると、
今のポルテよりかなりいいかもしれない。
(ハイオクであってもだ。)

奥様とお嬢は、買うなら「水色の!」と、
ここでも“青色好き”を主張w

あーさてさて。
そんな妄想(妄想かよw)もしながらですが、
帰ってきたばかりの奥様にはしばらく車が不要のようで、
自分が2台ある車を、毎日天気と路面状況を見て、
トゥーランに乗ったりママカーのポルテに乗ったりと、
とっかえひっかえして出勤しているこの頃です。

ポルテのスタッドレスがやばくて雪の日は危険ですが、
雪少ないのでほとんどポルテです。

ポルテはポルテでとても使いやすいんだよなぁ。
up!には、この利便性は求められないだろうなぁ。

などと。

ママカー

2015/01/img_3315.jpg

写真は、雪あるときに撮ってあったものですが
今週は穏やかな天気に恵まれ、
特に我が漁村なんて残雪もほぼないです。

雪もかぶってたママカーは、
イヴ子が生まれる数日前?から
ずーっと動くどころかエンジンもかけずにいました。

寒かったし…ってそんなことで
いまどきの車、エンジンかからなくなるなんてこと
ないんでしょうけどね、心配じゃないですか。
(かつてゴルフⅢ乗ってたときありましたし…w)

そして雪道じゃなくなったので、
今週はママカーで通勤しています。

実は履いてるスタッドレスタイヤが、
スタンドで交換してもらった際もスタッフさんに
「危険ですね」って言われたほどの溝のなさ…

でも承知の上で今シーズンはタイヤ買いませんでした。
出産だし、この冬は奥様はほとんど運転しないだろうし、
今年車検だし、もうすぐ14万キロ。
去年あたりからママカーの買い替えはイメージ中です。

ママカー、今年ラストイヤーでしょう。

実は自分、ポルテ好きです。
使い勝手すごくいいし、デザイン的にも
トヨタ車の中ではうまくまとまってると思います。
(失礼を申し上げますけど…)

次も“育児カー”だし、買い替えならまたポルテ!
という思いもあるんですが、
現行のはあまり好きじゃありません。

【現行】
10102060_201207g

【旧型(ママカーと同じ)】
10102060_200610

以前のほうがいいですよね?
(どっちも同じように見えるでしょうが…)

014_o

インテリアにいたっては…
見ただけで乗る気になれません(個人的にね)。
インテリアに関しては
旧型も決して好みではありません。

でもきっと新型のほうが使い勝手さらにいいんでしょうね。

なんて、選択肢はポルテだけではありませんし、
まだこういう話は少し先のことでございます。

買い替えの話出したり、そのこと自体考えたりしてると
へそまげて壊れるなんてことが、モノにはよくありますしね。
まずは当面、“真っ赤なポルテ”(ポルシェじゃなくて)が
我が家のママカー。

そのうちイヴ子が乗るからよろしくです。

6ヶ月点検。

IMG_1963.JPG

6ヶ月点検ということで半年経過したわけか、トゥーラン。
今日は、点検とタイヤ交換でディーラーへ。
自分もディーラーでゆっくりしたかったのですが、
仕事日にお預けでの入庫。
タイヤ交換と、ウォッシャー液入れてもらっただけで
特に異状はなかったようで。何より。

ところで、先日はウォッシャー液が切れたのを
メーター表示で教えてくれるのを知り、
今日は、4℃以下?になると雪マークが着くという、
まだまだ知らないコトが起きるトゥーランです。

車というのは、やっぱり大きい買いモノだし、
自分だけじゃなく“家族にとって”が伴うモノだから、
今年の買いモノのなかで一番くらいに大事なモノ
なんだと思いますが、正直これ、唐突な買いモノでしたから。

この選択、間違ってなかったかな?

と、いつも考えます。
まぁ、間違っているとは思ってないんですがね。
自分でチェックするコトで、何か噛み締めたいんだろうなぁ
ワーゲンオーナーであるコトを。

この6ヶ月、走行距離にして約1万キロも走っていますし、
家族旅行で東京にも行きましたがまだ、
ゆっくりじっくり運転した、車両と向き合ったという
そういうドライブがまだ出来ていないんですよね。
(ちなみに奥様にもまだ一度も運転させてない。)

そうして雪道の季節に入るんだなぁ。

6ヶ月点検がこの時期ということで
毎年点検時にタイヤ交換ですね。

東北の冬空は、やはり好きではないですけど、
雪道のドライブは、嫌いでもないんですよね。

まだ半年。
もう半年、トゥーランとのはじめての季節があります。

それはそれは、楽しみですよw

IMG_1640.JPG

じっくりドライブも出来ていなければ、
これといって大した写真も撮ってない…
写真は、マイ・トゥーラン近影です。
(あ、前も使ったか…)

トゥーランの燃費。

IMG_2632.JPG

5月に電撃?購入したトゥーランも
4ヶ月経過して、かなり走ってます。
今年は仕事でも十分走っていますし、
先日の東京ツアーもありましたので。

トゥーラン買ったから、
トゥーランでだったら、
東京に車で行こう!と思ったんです。

トゥーランは、「自由な旅」という意味、
由来になるそうですから、
これからもたくさん旅に出たいです。

約63,000キロで私の手元に来て早くも70,500キロ…
月に2,000キロまではいきませんが近いところまで…
ちょっとハイペースですかね。

そんな我が家のトゥーランの燃費はいかがなもので?

なんとなくの自身の最低ラインである
“リッター10キロ”は問題なくクリアしてくれています。
(今時リッター10?て気はしますがね…)

メーターの表示では、
リッター16キロを記録したときもあります。

IMG_5268

ただ、このメーター表示があてになるのか?
そこが非常に疑問です。

特に疑問なのがガソリンの残量から
あといくら走れるか?の表示。
どうしてそんなにみるみる減ってくの?と
日々乗ってて疑心暗鬼でございます。

最新型とかならもっと精度高いんでしょうか?
ガソリン入れた直後は結構走れる数値なのが
ガソリンが減っていくに連れて
目安のほうもみるみる減っていくんですよね…。
逆ならいいのに。

思わせぶりなんですよ、表示がw

さて、先日の東京行きでは往復980キロ走りました。
行きは急いだのもありエンジン回転数3,000で
(あえてスピード書きませんが…)突っ走りました。
それと、ほとんどの時間、アクセル踏まない
クルーズ走行でした。
帰りは、燃費重視で回転数を2,000に留め、
クルーズではなく自分のアクセルワークでした。
でもあまりに帰りの時間が遅くなりそうだったので
途中から行きと同じような状況で走ってました。

もうちょっときめ細かい燃費計算をしたかったのですが
トータルで計算するとリッター11.5という数値でした。
(途中一度満タンにしたので、東京から帰ってからも
タンク空にするまで走っての満タン計算したもの)

まぁ優秀なほうかなと思います。
普段と違って、家族3人で乗ってたわけですし。

最後に、奥様が興奮ぎみに撮影して
どれもぶれぶれですが、車窓からの夜景をどうぞw

IMG_1713.JPG

レインボーブリッジ

IMG_1712.JPG

東京タワー

IMG_1711.JPG

六本木ヒルズ